最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1417号
4月11日号
3月28日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

4月28日増刊号
3月21日発売

詳細・購入

AKBFLASHスペシャル/AKB48 乃木坂46

AKBFLASHスペシャル/AKB48 乃木坂46

市川美織が8.6秒バズーカーに聞く「一発屋にならない方法」FLASHスペシャル/AKB48 乃木坂46 2017.03.06

ichikawa_miori_86bazoooka_1

 

 NMB48の市川美織が8.6秒バズーカーの2人に、道を誤らないための作法を学ぶ!

 

■東京から離れるほど「ラッスン」がウケる!

 

市川 私はずっとお2人のファンだったんですよ!

 

はま その「だった」っていうのにちょっと傷つくんですけど(笑)。

 

シン もう慣れろよ!

 

市川 大阪のよしもと漫才劇場でも、当日券で立ち見で観たりしていて。当時のハチロクさんの人気はすごくて、登場前にコンビ名がモニターに出ただけで女のコたちが「キャー!」って叫んでたりして。

 

はま そんな時期もありましたね。

 

シン いまと違いすぎて他人事みたいですわ(笑)。へえ、そんな芸人おったんや、って。そのころは大阪の劇場に出ながら東京にも行っていたので大変でしたよ。一日2往復とかありましたから。

 

市川 その移動の間にもお仕事が入ってきたりするんですよね。

 

シン めっちゃ知ってますね! そうなんですよ。やっと寝られると思ったら、そこで取材が入ってたりして。当時テレビでも「2、3時間しか寝てないんですよ」とかよく言ってましたけど、それは信憑性を持たせるためのウソで、本当はゼロとか15分とかでしたから。

 

はま シャワーだけ浴びるためにホテルに帰る、とか。

 

市川 最近はどうなんですか?

 

シン いまは東京に出てきて地道にやってますね。やっぱり拠点を東京にしたほうがいいのかな、と思って。営業は地方とかが多いですね。

 

市川 人気のほうはどうですか?

 

はま ズバリ言うと、落ちてます。

 

シン 自分らでズバリ言うなよ!

 

はま ただ、東京から離れれば離れるほど、ラッスンがウケるような気はしますね。

 

シン 地方でラッスンやって、東京で新ネタやって、みたいな感じですね。新ネタはどれがウケるかわからないので、いろいろ試してます。

 

市川 『クイズ☆スター名鑑』でも、着ぐるみのゴリラの新ネタをやっていましたね。

 

シン あれは単独ライブでやったネタです。あれがいまの僕らと思われたら、またちょっと違うんですけど。

 

市川 人気が下がってきたなあと思ったことはありましたか?

 

シン 2015年の初めから出始めて、3月ぐらいがいちばんテレビに出てたんですけど、3月にネットでコンビ名を検索したら「消えた」とか出てきて。いや、いまいちばん出てるんやけど、って。ただ、夏ぐらいの営業で、小学生と一緒にラッスンを踊りましょうみたいなのがあって。「学校でもやってくれてる?」って聞いたら「昔やってた」って(笑)。

 

はま 子供は正直なんですよ。

 

市川 私も「フレッシュレモン」でテレビに出たとき、もっといくと思ってたんですよ。にこるん(藤田ニコル) さんとかりゅうちぇるさんぐらいいくと思ってたら、案外そこまでじゃなかったんですよね。いま思うと、やっぱり使われるようなコメントを言えなかったんですよ。

 

はま めっちゃ考えてますやん!

 

市川 当時はコメントとか前もって考えないで、そこに出て浮かんだことを直感で言えばいいと思っていたんです。でも、うまくできなくて、ああ、自分は何も考えてなかったな、無力だったな、と思いました。レモンで答えるのか素で答えるのか境目がわからなくなったりもしていて。

 

シン 芸人の悩みみたいになってますね。アイドルなのにレモンの鉄板の流れとかを何個も持ってたら、それはそれでイヤですけどね(笑)。

 

■衣装を変えたらだいぶラクになった

 

市川 お2人はテレビに出たときにはどうでしたか?

 

シン 当時は全然楽しめてなかったですよ。現場に行ったらもう収録が始まっていて、スペシャルゲストとして出てきて、ラッスンをやってちょっとだけ座って、15分くらいたったら収録中なんですけど出ていって次の現場に行って。で、そこでも同じことをやって。何か質問されても「寝てないんですよ」「給料少ないんですよ」の二本槍だけでやってましたね。全然刺さらんやつ(笑)。

 

はま いま当時の自分たちの映像観たら、コメントめちゃめちゃおもんなかったですからね。ああ、こら無理やわ、って。

 

シン 本当につい昨日まで大学生だったみたいなやつが、一個のネタだけでバーッと出てしまったので。

 

はま 言うことなくなったら最後サングラス外して終わり、みたいな。

 

シン あとでテレビ観たらそこばっかり使われてたな(笑)。

 

市川 私は最近、脱レモンをしたんですけど、レモンだけで一発屋と言われるのがイヤだったんですよね。しかも一発もそこまで当たってないのに、飽きられて微妙な位置にいるのがすごくイヤで、だから一回それを捨てて、ツインテールもやめて髪の毛を短くして。そしたら、いままで好きじゃなかった人が「じつは市川かわいくね?」って言ってくれたりして。いい感じできてるな、と思ってるんです。邪気を祓った感じですね。

 

はま レモンのことを「邪気」って言うてるやん!(笑)

 

シン レモンに縛られてたんですね。僕らも衣装をちょっと変えたんですよ。それで精神的にはだいぶラクになりましたね。

 

市川 お2人が今後目指すところはどこですか?

 

はま まずはもう一回テレビに出たいです。出ること自体が難しいので。『イッテQ!』とか出てみたいです。

 

市川 『イッテQ!』は私も出たいですよ! あとは『ヒルナンデス!』とか情報番組に出たいです。月一回でも出続けていたら「消えた」って言われないと思うんですよ。

 

はま 「消えた」と言われないことが僕らのゴールかもしれないですね(笑)。お互い頑張りましょう!

 

市川美織
NMB48チームBⅡ '94年2月12日生まれ 埼玉県出身 O型 身長148cm ニックネーム:みおりん、レモンちゃん

 

8.6秒バズーカー
(左)はまやねん(右)田中シングル ともに'91年生まれ、大阪府出身 真っ赤な衣装とサングラスがトレードマーク。2015年前半に「ラッスンゴレライ」という意味不明なフレーズをひたすら繰り返すネタでブレイク。クマムシ、バンビーノなどと並んで当時のリズムネタブームを牽引する存在となった。

 

文・ラリー遠田 写真・福田ヨシツグ

(FLASHスペシャル グラビアBEST 2017年新春号)

FLASHスペシャル/AKB48 乃木坂46一覧をもっと見る

FLASHスペシャル/AKB48 乃木坂46 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2017年早春特大号
2月18日発売

詳細・購入