最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1618号
9月28日・10月5日号
9月14日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月3日より好評発売中!

詳細・購入

AKBAKB・坂道

AKBAKB・坂道

乃木坂46 金川紗耶・弓木奈於 クールそうに見えてじつは天然な2人の距離を縮めた「弓木号泣事件」

AKB・坂道 投稿日:2021.08.26 12:00FLASH編集部

乃木坂46 金川紗耶・弓木奈於 クールそうに見えてじつは天然な2人の距離を縮めた「弓木号泣事件」

金川紗耶、弓木奈於(左から)

 

仕事帰りの車内で涙が止まらなくなった弓木に金川がそっと寄り添って伝えた言葉は…

 

─ 弓木さんは坂道研修生の期間を経て、'20年2月に新4期生として加入しましたが、最初はどんなふうに4期生メンバーと接していましたか?

 

弓木 最初のうちは遠慮と気遣いがありました。これ以上縮こまれないくらいに心が縮こまってしまって、楽屋はもちろん、全員が使うメイクルームに行くのにも勇気が必要でした。

 

金川 お互いに遠慮してドギマギしたこともあったよね。

 

弓木 私が人見知りすぎて、うまく話せなかったのもあるんですけどね。いつごろから打ち解けて、みんなと話せるようになったのかな?

 

金川 わりと最近じゃない? 『4期生ライブ』(21年5月)が終わったあとくらい。

 

弓木 あと、4期生のレギュラー番組を全員でやるようになって、少しずつ交ざり合っていけたような気がする。

 

金川 うん。ちょっと時間はかかったけど、今ではすっかり“同期”で“仲間”って感じです。

 

─ 2人の距離が縮まったきっかけは?

 

弓木 たぶん、「弓木号泣事件」がきっかけだと思います。

 

金川 それだ!

 

弓木 私がうまく話せないことや言い間違いが多いせいでまわりに迷惑をかけてしまっていて、申し訳ない気持ちがずっとあったんです。辞書を引いたり、国語の勉強もしているんですけど、どうすればいいかわからず、お仕事帰りの車内で涙が止まらなくなってしまって。そしたら、やんちゃんが「気持ちはわかるよ」と言って寄り添ってくれたんです。

 

金川 奈於ちゃんが人前で泣くのが珍しかったので、ずっと悩んでいたんだな…と思って。

 

弓木 私、家族や友達の前でも泣かないんです。4期生で私の涙を見たことがあるメンバーはやんちゃん一人だけで。だから、やんちゃんには気を許しているんだと思う。

 

金川 えぇ~嬉しい! じゃあ、これからも支えていくね。

 

弓木 急に男前なこと言った(笑)。

 

続きを見る

AKB・坂道一覧をもっと見る

AKB・坂道 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月26日発売
表紙:乃木坂46 4期生

詳細・購入