最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月27日より好評発売中!

詳細・購入

AKBAKB・坂道

AKBAKB・坂道

入山杏奈「Hola a todos!」

AKB・坂道 投稿日:2019.12.27 12:00FLASH編集部

入山杏奈「Hola a todos!」

 

 '18年4月に単身メキシコへ渡り、現地のドラマ『Like』に出演。情報誌のモデルなどとしても活躍し、現地で人気のタレントとして成長している入山杏奈。日本を離れて約1年8カ月。現地での奮闘と思いを聞いた。

 

―メキシコへ行くことが発表されたときは驚きました。言葉も通じないなか、本当に大変だったのでは?

 

 ひと言で、本当に大変でした(笑)。言葉が通じないというだけでなく、文化の違いにも翻弄されて…。2回逃げ出したことがあります。

 

―何があったのですか?

 

 最初は、メキシコに行って3カ月がたったころ。突然インタビューをされて、「スペイン語は、まだあまり…」と答えたら、もう何も質問してもらえなくなったんです。今では通訳なしでも困りませんが、そのときは私だけ取り残された気分になって、そのはずみで積み重なっていたストレスが爆発。


もう逃げたいって(笑)。

 

2回めは、ドラマの撮影中。

 

メキシコのドラマ撮影では、台本が前日に送られてくることも多くて、夜まで撮影して、その後、セリフを覚えて、の繰り返し。

 

あるとき、夜9時くらいに撮影が終わって帰宅して、次の日の台本を見たら、私と男のコが2人でずっと言い合いの喧嘩をしているというシーンが書いてあったんです。

 

ずっとしゃべりまくりのシーンが8シーンも!

 

 とにかく必死で覚えて、翌日の撮影に挑みましたが、4シーンめくらいから、セリフがパッと出てこなくなって。
監督からは「日本語でもいいよ」とお芝居的にあり得ない提案をいただいて。

 

情けないし、でも、できないし…。

 

わけがわからなくなって逃げ出しました、撮影所の外まで。そうしたら、みんなが追いかけてきてくれて、抱きしめてくれて。

 

―ドラマみたいな展開ですね。

 

 本当に(笑)。おかげで気持ちが落ち着きました。

 

「杏奈の気持ちわかるよ」って、一緒に泣いてくれたこともありましたね。

 

【編集部の見どころガイド】

 

AKB48の「クールビューティ」担当だった入山杏奈ちゃん。
メキシコに渡ってからは苦労の連続だったそうですが、いまでは通訳も無しで会話している、というほど現地に馴染んでいるとのこと!

 

約2年ぶりに会った彼女からは美しさだけではなく、大人の余裕を感じました。メキシコでの経験をたっぷり語ってもらっています!

 

【関連記事】

・AKB48入山杏奈「もっと、大胆」

・AKB48「入山杏奈」新境地ランジェリー

・AKB48 「チーム8新人」

AKB・坂道一覧をもっと見る

AKB・坂道 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入