最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1561号
6月2日号
5月19日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月22日より好評発売中!

詳細・購入

AKBAKB・坂道

AKBAKB・坂道

AKB48 Team 8 熊本県代表 倉野尾成美 『新たな決意を持って』AKB・坂道 投稿日:2020.04.04 21:00

AKB48 Team 8 熊本県代表 倉野尾成美 『新たな決意を持って』

 

―チーム8の現状をどう見ていますか?

 

倉野尾 みんな兼任先でうまくやっていると思います。
兼任することで、多くのメンバーがいい影響や刺激を受けていて、それがエイトの活動につながったりしているんじゃないかなって。
でも、私個人で考えると、そう簡単に割り切れないところもあって…。兼任して久しいけど、「じゃあ、エイトってなんだろう?」と考えてしまうことも増えました。

 

―もう少し詳しく聞かせてください。

 

倉野尾 昨年でいえば、兼任先のチームごとのツアーがあったり、劇場公演にも出演させていただいて、各自輝ける場所が増えたのはとってもいいことだと思うんです。
でも、「チーム8感」をどうやって出していくべきなのかということを考えてしまっていて。
兼任先で馴染むことと、エイト独自の個性を出すことは別のことじゃないですか。

私もチームKに馴染めていないことはないけど、今でも緊張はしてしまいます。
やっぱりエイトのほうが素を出せるんです。ファンの方には、「2人のなるちゃんがいるよね」ってよく言われるんです。
「チーム8の私」と「チームKの私」が別人に見えるみたいで。ほかのメンバーはどうなのか、わからないんですけど。

 

―兼任が決まった当初、そんな悩みを抱えていましたよね。

 

倉野尾 はい。楽屋でもエイトで固まることがあります。
同期だから、それも仕方ないことなんですけど…。

チームKにいると、研究生になった気持ちになるんです。
今までエイトでは同期とステージを作ってきたけど、チームKでは先輩とステージを作るから、2年めの研究生って感じがどうしてもしちゃって。
でも、歴がないわけじゃないっていう。気持ちは研究生だから、馴染みきれてはいないと思います。

 

―日本のプロ野球で何年も活躍したのに、メジャーに移籍したら1年め、みたいな。

 

倉野尾 同じです(笑)。何年も「エイトはエイト」という姿勢でやってきたけど、そこで兼任が始まって。
その状況を受け入れていく必要があります。
バチバチしたいわけでもなく、みんなでいいものを作りたいので。

 




AKB48 Team 8 6th Anniversary Book 4月6日発売!


Amazon

セブンネット

楽天ブックス

HMV



AKB・坂道一覧をもっと見る

AKB・坂道 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入