最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1562号
6月2日号
5月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月22日より好評発売中!

詳細・購入

AKBAKB・坂道

AKBAKB・坂道

AKB48 Team8 神奈川県代表 小田えりな『歌という武器をたずさえて』AKB・坂道 投稿日:2020.04.05 12:00

AKB48 Team8 神奈川県代表 小田えりな『歌という武器をたずさえて』

 

―昨年は、音楽舞台『偶然の出会いのように』で主演、ミュージカル『青い鳥』に出演と挑戦の年だったのではないですか?

 

小田 そうですね。ミュージカルは初めての経験でしたが、続けて2つの作品に出演させていただくことができました。舞台で歌うということではミュージカルもアイドルも同じなのですが、歌い方がまったく違いますし、本番を迎えるまで、本当に大変でした。ミュージカルは、稽古中からずっと歌いっぱなしで、最初はすぐに喉を壊してしまって。

プロの世界は、きちんと日ごろから準備をしていないと立てない場所なんだなと思い知らされました。もっと頑張らないといけないと感じることの連続でしたね。

 

―嬉しいだけではなかった?


小田 稽古中は、挫折だらけでした。だからこそ、得たものも多かったように思います。アイドルとは違う表現の世界に関わらせていただいて、もっと歌を通じて人に気持ちを伝えられるようなパフォーマンスをしたいと思うようになりました。

チーム8に入ったときの“歌が大好き”という初心も思い出しました。今は、もっと歌えるようになりたいです。

 

―歌いたい気持ちが溢れていますね。

 

小田 同時に演じることの楽しさも知れたので、機会があれば、ぜひまた挑戦させていただきたいですが、やっぱりいちばんは、歌。ソロコンサートが目標です。歌の練習はもちろん、そのほかの面でもレベルアップしていきたいと思います。ソロコンサートには、知名度や人気も重要だと思うので(笑)。

 

―何か始めていることはありますか?

 

小田 SHOWROOMで「まいにちアイドル」を始めました! ファンの皆さんに笑顔になってもらうことがアイドルの使命だと思っているので、私も楽しむ気持ちでやっています。

 




AKB48 Team 8 6th Anniversary Book 明日発売!


Amazon

セブンネット

楽天ブックス

HMV

AKB・坂道一覧をもっと見る

AKB・坂道 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入