最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

谷津嘉章、ジャイアント馬場の店を襲撃「饅頭の恨みだ!」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.04.25 06:00FLASH編集部

谷津嘉章、ジャイアント馬場の店を襲撃「饅頭の恨みだ!」

 

「馬場さんの店ができたって? 俺はな、馬場さんとは因縁があるんだよ!」

 

 謎の不穏なセリフとともに、とある場所に乗り込んだのは、プロレスラー谷津嘉章(63)。2019年6月、持病悪化により右足を切断したが、パッと見ではそれを感じさせないほど元気だ。

 

 

 その谷津が襲撃したのは、ジャイアント馬場の21回めの命日だった2020年1月31日に、東京・新橋にオープンしたばかりの「ジャイアント馬場バル」だ。

 

 この店のオーナーは、馬場夫人・元子さんの又甥である緒方公俊さん(33)だ。緒方さんの制止を振り切り、店に陣取った谷津は、とうとうと語り始めた。

 

「全日本のリングに上がってたころ、巡業バスの席が、馬場さんのうしろだったの。馬場さんは俺に、『おお、饅頭食え』って、いつも饅頭や大福をくれるんだけど、自分が食べ切れずに残ったやつだから、カテえんだよ! あれが毎回、嫌でな……。

 

 だから、馬場さんの店ができたと聞かされたから、その腹いせに、ここでその恨みを晴らしてやろうと思ったんだよ」(谷津、以下同)

 

 戸惑う緒方さんに谷津は、なおも料理を注文!

 

「ここは『馬場家の家庭の味』がコンセプトなんでしょ? 俺もこう見えて、元飲食店経営者だからね。味の感想は容赦しねぇからな」

 

 数分後、谷津の前に運ばれてきたのは、同店の名物メニュー「16文ハンバーグ(700g)」。

 

「ずいぶんデカいな! 形にするの大変なんじゃない? 冷凍にすると、なかが生になったりするから。どれどれ? うん、美味い……。ソースつけないで、このままでも食えるな。緒方さん、これは美味いわ! 饅頭の恨みは、これでチャラにしてあげるよ(笑)」

 

 すっかり上機嫌の谷津。じつは、6月7日の「DDT」さいたまスーパーアリーナ大会での、プロレス復帰が決まっていた。しかしDDTは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、大会中止を決断。谷津のプロレス復帰も、先送りとなった。

 

「まあ、こればっかりはな。俺は義足になっちゃったけど、ある意味では “生かされた” と思ってるんですよ。今日ここに来て、背中を押してもらった気もするし、馬場さんのぶんまで頑張ろうって思ったよな。馬場さん、見ててくださいね。オリャ!」

 

※「ジャイアント馬場バル」は新型コロナウイルス感染拡大にともない、一時休業中。本記事は、緊急事態宣言発令前に取材されたものです。

 

(週刊FLASH 2020年5月5日号)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入