最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

紗栄子、医療支援活動に「力になりたいと思うのは当たり前」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.05.29 16:00FLASH編集部

紗栄子、医療支援活動に「力になりたいと思うのは当たり前」

 

 紗栄子が、5月26日放送の『高橋みなみの「これから、何する?」』(TOKYO FM)にリモート出演して、医療機関への支援活動について語った。

 

 自ら代表理事を務める社団法人「Think The Day」で、医療機関にマスクなどの物資を送る支援活動をおこなっている紗栄子。活動に取り組む理由を「困っている方がいらっしゃったときに、自分のできる範囲で何かしたい。力になりたいと思うのは自分の中では当たり前」と説明。続けて「そういうふうに育ててくれた両親だったり、地元のみんな、お仕事をしているみんなだったり、そういう人への恩返しという気持ちもある」と明かした。

 

 

 イギリスから2月末に帰国し、2人の息子と宮崎県で暮らす紗栄子。外出自粛生活について「『ゆっくりしよう』って自分を取り戻す日々になって、家庭菜園したり、日頃できなかったことにチャレンジした3カ月だったと思います」と振り返った。

 

 食事は「宮崎だから地鶏がすごくおいしくて、炭火焼きとかチキン南蛮とか最高でした」と地元の名産を使った料理を堪能したことを話していた。

 

 紗栄子は5月14日のブログで、支援活動について賛否があるのは理解した上で、「そういった声がある中でも、あえて公表し発信するということが、寄付文化の根付いていない日本においては充分意義があることだと思っています」と声明を発表。

 

 また、「大人たちの助け合う姿を見て育った次世代の子供達がボランティアを身近に感じ、支援活動に対しても日常的に興味を持ってくれるようなきっかけになってくれたらこんなに嬉しいことはありません」と自身の想いをつづっていた。

 

 紗栄子は自分にできる範囲で、社会貢献に励んでいるのだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入