最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1580号
11/10・17合併号
10月27日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

10月30日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

元CoCo「宮前真樹」コロナ禍に負けずカフェレストラン営業中

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.06.18 11:00FLASH編集部

元CoCo「宮前真樹」コロナ禍に負けずカフェレストラン営業中 

 

 東京・表参道。青山学院大学の隣にある、30席ほどのお店は、今年が開業10周年にあたる。宮前真樹は、こう話す。

 

「お住まいが遠いファンの方にも、来ていただけるようなイベントを考えたり。たくさんの人に会える1年にしようと思ってたんですよ」

 

 1990年代を代表するアイドルグループ「CoCo」の “まきボー” が、オーガニック食材を中心にしたカフェレストラン「M.NATURE AOYAMA」を開いたのは、2010年のことだ。

 

 

「何もわからないところからの10年でした。ファンの方もいらしてくれますが、日常的に利用してくださるのは、圧倒的にご近所のオフィスの人たち。気軽に来られる店を目指してやってきました」

 

 だが記念の年は、新型コロナウイルスに悩まされる悪夢の年になった。

 

「3月の早い時期から、大きい会社は会食禁止になって、3人とか4人の予約が全部キャンセルになりました。3月の終わりには、貸し切りとか、20人の団体の予約があったんですけど、近づくと皆さんキャンセルになる。

 

 緊急事態宣言も出て、スタッフの感染リスクが心配で、4月11日から、いったん店の営業を休みました。その前日は、いらしたのが、ランチのお客様7人だけでした」

 

 そのとき、宮前は思っていた。「ああ、もう店を閉めてしまってもいいかな」と。

 

「ちょうど10年ひと区切りで、新しいことを始めようと準備していたんです。私にはペットに関する仕事という夢があって、ほかのスタッフもみんな、ステップアップできることをしたいねって。

 

 それもあって、これからの飲食店がどうなるかもわからないし、『この店を一回整理したほうがいいかな、傷は浅いうちのほうがいいんじゃないか』って。迷っていました」

 

 宮前の背中を、営業再開に向けて押したのは、まわりの人たちだった。

 

「一緒にやっているスタッフとミーティングするうちに、『閉めるとしても、もうちょっとできることがある』という話になったんです。

 

 常連さんや、遠くにいるファンの方からも『応援しています』というメッセージを、思いがけずたくさんいただいて。もう一度頑張ろう、という気持ちになりました。

 

 5月7日から営業を再開しています。テイクアウトはメニューを増やして、ランチのお持ち帰り700円から、でやっています。安いですよ!(笑)

 

 CAMPFIREでのクラウドファンディングも開始しました。まだ迷う気持ちはありますけど、やれるところまでやります!」


みやまえまき
1973年1月16日生まれ 東京都出身 1989年、アイドルグループ「CoCo」の一員としてデビュー。1994年の解散後、タレントと並行して料理の勉強を重ね、2010年10月に「M.NATURE AOYAMA」オープン。2018年、写真家の萩庭桂太氏と結婚

 

【SHOP DATA/M.NATURE AOYAMA】
・住所/東京都渋谷区渋谷2-2-3 ルカビル2-B1
・休み/日曜定休
※営業情報は公式ツイッター(@M_Nature_Aoyama)にて

 

写真・萩庭桂太

 

(週刊FLASH 2020年6月16日号)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入