最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

つんく♂ハワイ移住4年で子供が英語習得も「漢字に弱いのが心配」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.07.18 16:00FLASH編集部

つんく♂ハワイ移住4年で子供が英語習得も「漢字に弱いのが心配」

 

 つんく♂が、7月15日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で、近況やエンタメ界への思いをパソコンに打ち込む形で黒柳徹子に明かした。

 

 2014年に喉頭ガン手術を受け、「おかげさまで大きな手術をしてから6年近くになりますが、元気に楽しく過ごさせていただいております」と報告。

 

 

 家族5人でハワイ移住して4年。12歳の双子の男女、9歳の次女については「英語は強くなりましたが、漢字には弱いので、そのへんがちょっと心配ですが」と親心を見せた。

 

 日本のすべての子供たちに向けて「エンタメに関しても世界で戦える子供になってもらいたい。早く国際基準に追いつき、日本の産物になるように、僕がこれまで学んできたことを伝授したい。そういうスクールや研修制度を一緒にやってくれるパートナーを探しています」と意欲を明かした。

 

 また、つんく♂は、黒柳が司会していた『ザ・ベストテン』に出たかったと回想。シャ乱Qの『シングルベッド』がヒットしたのは1994年で、同番組は終了しており、「売れるのが早ければ」と悔やんでいた。

 

 だが憧れの黒柳との共演に「こうやって『徹子の部屋』に何度も呼んでいただき、それだけでも光栄です!」と感謝していた。

 

 絵本『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』も話題のつんく♂。エンタメ界の未来を誰よりも考えている。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入