最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

斎藤工、菅田将暉になりすました過去を謝罪「仮面ライダーで…」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.08.20 11:00FLASH編集部

斎藤工、菅田将暉になりすました過去を謝罪「仮面ライダーで…」

 

 斎藤工が、8月17日放送の『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、菅田将暉に関するウソをついた過去を懺悔した。

 

 斎藤は「謝らなきゃいけないことがありまして」と切り出し、自身について「戦隊モノ出身感はあるのに、出身ではない代表」だと語る。

 

 

 そのため「僕、子供にウソついていたことがあって、『仮面ライダーやっていました』って」と親戚の子にウソをついていたという。

 

 しかも「『仮面ライダーW』のときに(主演の)桐山漣の左側が俺だってことにしようと思って、『W』の左側だよって言っていた時期があります」と明かす。

 

「2人でひとりの仮面ライダー」がテーマの『仮面ライダーW』で、その「左側」こそ菅田が演じていた。斎藤は「申し訳ないです、本当に。偽装していたんで」と、菅田のなりすましを詫びていた。

 

 突然のカミングアウトに菅田は「言わなければバレなかったですよ」と優しく受け止めていた。

 

『ジャンプフェスタ2004「BLEACH」』の主人公・黒崎一護役、『ミュージカル テニスの王子様』の忍足侑士役など演じてきたが、戦隊ヒーローや仮面ライダーの経験はない斎藤。ひそかに演じることに憧れていたのだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入