最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

近藤真彦が明かしたバク転「夜中の代々木公園で少年隊と練習」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.08.21 20:00FLASH編集部

近藤真彦が明かしたバク転「夜中の代々木公園で少年隊と練習」

 

 8月18日放送の『近藤真彦くるくるマッチ箱!』(文化放送)で、近藤真彦がバク転について話した。

 

 バク転について近藤は「得意ではなかった」としつつ、できることを認めた。「毎回ヒヤヒヤしてた。ヒヤヒヤすると左ななめになる。その駆け引きがあった」と回想する。

 

 

 バク転の方法については「東山(紀之)がうまくて、どうしたらいいか聞いた」と相談。少年隊の3人に協力してもらい「夜中の代々木公園で少年隊と柔道の帯を補助として使って練習した。暗いから水銀燈の下でやった」と懐かしんだ。

 

 少年隊のバク転については「東山は豪快、錦織(一清)はきれい、植草(克秀)は右ななめになる」と振り返っていた。

 

 若かりし頃には、『ザ・ベストテン』(TBS系)で『ハイティーン・ブギ』歌唱時にアシストありでバク転を披露したほか、殺陣のコントでも、バク転を見せていた。

 

 きっちり練習して、バク転をマスターしていたのだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入