最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1580号
11/10・17合併号
10月27日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

10月30日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

田中美佐子、夫の深沢邦之に逆プロポーズも「3メートル引かれた」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.08.31 11:00FLASH編集部

田中美佐子、夫の深沢邦之に逆プロポーズも「3メートル引かれた」

 

 女優の田中美佐子が、8月28日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で、夫でTake2・深沢邦之との馴れ初めを明かした。

 

 1995年、深沢と結婚した田中だが、当時の深沢は「芸人になってないも同然で、私の現場について来てくれた」と、付き人の存在だったという。

 

 

 トップ女優と、売れない芸人。深沢を選んだのは、「この人なら」と厚く信頼していたからだ。

 

「彼氏はできても、『俺は田中美佐子と付き合ってるんだー』と言われると、気持ちが引いちゃって……。

 

 でも、彼(深沢)は、普通の私を見てくれていた。自分をさらけ出せる人がなかなかいなかったけど、彼が唯一信じられた」

 

 プロポーズは、田中からだった。

 

「彼の立場からは言えない空気感があった。『結婚しようよ』と言ったら、『え、俺が?』と後ろに3メートルくらい引いていったんです。『断る?』と思っていたら、しばらくして『結婚します』と言ってくれて」

 

 結婚を後押ししたのは、深沢の父親が息子にかけた言葉だった。

 

「『あんなに忙しくしている女優さんがお前を選んでくれたということは、お前にしかないよさがあったんだから、主夫になってちゃんと支えろ』と。『親父がそう言ってくれたから』と、父の意思で決めてました」

 

 2017年5月21日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)で、田中は深沢と結婚した当時をこう振り返っている。

 

「もうね、私35歳だったんですよ。年齢的にヤバかった。36歳になったら、もう(結婚)できないって気がしたの。そこに(深沢が)いたんですよ! あと、芸能界に入って、すごすぎる人ばかり見てきて、一番普通の人だった」

 

 深沢の飾らない魅力に、田中は惹かれたのだった。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入