最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

鈴木杏、突然ディープキスしてきた吉田鋼太郎に「頭おかしい」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.09.30 16:00FLASH編集部

鈴木杏、突然ディープキスしてきた吉田鋼太郎に「頭おかしい」

 

 鈴木杏が、9月27日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、舞台上でいきなりディープキスしてきた大物俳優の名前を明かした。

 

 それは吉田鋼太郎で、鈴木が21歳だった12年前に共演した舞台で、鈴木が吉田に軽くキスして部屋を出ていくシーンがあったという。

 

 

 だがある日、本番の舞台上で、「突然ディープキスで返された」と回想。舞台終わりに楽屋にクレームを言いに行くと、吉田は悪気もなくヘラヘラしていたという。

 

 鈴木が吉田に「なんで(舌)入れた?」と問い詰めると、吉田から「なんか日常的に(キス)してたら、(役として)そういう日もあるかな」と言い訳された。

 

 鈴木は当時の吉田の行動を「頭おかしいですよね」と憤慨する一方、「私の推測だと多分、(吉田は)前の日のお酒が残っていただけなのでは。信頼関係があるので、別にそれで嫌いとかにはならない」と明かした。

 

 東野幸治は『演劇ってすごい世界』と驚いていた。

 

 吉田は舞台「グリークス」で蜷川幸雄氏に認めてもらうため、最初の稽古で、いきなり台本にないキスを白石加代子にしたという。2016年1月26日におこなわれたイベントで、吉田は「加代子さんには、畏れ多いということもありますし、誰もそんなにキスしない」と振り返っている。

 

 演劇では、役柄の心情の変化をキスで見せるのも表現の一環のようだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入