最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

藤井隆、経理マン時代を回想「郵便局の金利が6.8%もあった…」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.10.07 20:00FLASH編集部

藤井隆、経理マン時代を回想「郵便局の金利が6.8%もあった…」

 

 10月4日放送の『日曜天国』(TBSラジオ)で、藤井隆が高校卒業後に勤めた化学薬品会社の経理マン時代の思い出を語った。

 

 藤井は「商業高校を出たので、その後にふわっと就職したんです」と回想。2年9カ月、経理の仕事をした。

 

 

 当時はバブル景気で、郵便局の定額預金の金利が最高で6.8%もあった。上司から「ボーナスが出たら10万円」「毎月、給料が出たら3万円」などとすすめられ、「なんか嘘みたいでした」と告白。

 

 当時の職場について、「年上のおじいちゃまとかおばあちゃまが多い会社だったので。本当に孫みたいな感じで。すごいよくしていただいて」と明かす。

 

 上司と一緒に銀行回りにも行き、「銀行で顔をおぼえていただいたり、名刺を配らせていただいたり」と営業先からもかわいがられた。

 

 芸人としてはハイテンションキャラで知られる藤井だが、「いや、僕は全然……。クラスでもどっちかっていうと隅の方にいたので」と、控えめな性格だったことを打ち明けた。

 

 ウェブ「ジンジュール」では、吉本新喜劇に入った当初は会社員と「二足のわらじ」だったとコメント。

 

 当時は紙の帳簿からパソコンへの移行期で、「帳簿とパソコンが併存しているのは非効率」と感じたという。だが、急に帳簿がなくなると年配の人は困るため、「『仕事では、効率だけが大事なわけではない。周りの人のことを考えることはもっと大切』ということを教えられました」と振り返っていた。

 

 藤井はプロデュースしたオムニバスアルバム『SLENDERIE ideal』が10月28日に発売される。会社員時代から周囲に愛され、いまも芸能界で愛されている。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入