最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1580号
11/10・17合併号
10月27日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

10月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

千鳥ノブ、シャープをやめて芸人に転身した理由は「ナンパ大成功」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.10.12 20:00FLASH編集部

千鳥ノブ、シャープをやめて芸人に転身した理由は「ナンパ大成功」

 

 10月10日配信の『カジサック KAJISACチャンネル』(YouTube)で、千鳥ノブが、就職先のシャープをやめ、芸人に転身した背景を語った。

 

 高校の同級生だった大悟とノブだが、大悟はピン芸人としてNSCに入り、ノブは就職。電話で連絡を取っていたが、夏休みにノブは大悟がいる大阪に遊びに行ったという。

 

 

 初めて大阪に行ったノブは、大悟から「おい、ノブ。こっちはナンパいうのをするんじゃ」とナンパを指南される。ノブは「大悟の後ろについて行って。綺麗なお姉さんに『これからご飯行きませんか?』って。で、ご飯行けたのよ」と回想。

 

 そうして「朝までカラオケみたいになって。『人生って、こんな楽しいんや』って」と価値観が一変した。ノブは「そのまま帰って、その足で会社の部長に辞表を出したのよ。衝撃の一夜やった(笑)」と告白。

 

「大悟のナンパが成功してなかったら、やってないと思う。あのときのお姉さんありがとうございます(笑)」

 

 結果、大悟ともにコンビを組んで芸人の道に入ったノブ。だが本音は「ナンパライフをしたかった。あんな楽しいことはない」をナンパ優先。いざ大阪に住んで、ガールハントに勤しむが「全然成功しない」と笑っていた。

 

『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系)がスタートするなど大人気の千鳥。一夜のナンパがなければ結成はなかったのかもしれない。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入