最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

鶯籠 ばんぱいあ×PINOKO「アイドルは恋愛NGだけど…」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.10.18 20:00FLASH編集部

鶯籠 ばんぱいあ×PINOKO「アイドルは恋愛NGだけど…」

 

 夕暮れのホテル街、抱き合って口づけをかわす美女2人。彼女たちは、いま最先端のアイドルグループ「鶯籠」のメンバーなのだという。人目をしのび、背中に回した手に力をこめる彼女たち……という設定で、グラビア撮影がおこなわれた。

 

 今回出演した、PINOCOとばんぱいあが、撮影を振り返る。

 

 

 

PINOCO(以下:ぴの)「本当に週刊誌にすっぱ抜かれた感じで、楽しかったです(笑)」

 

ばんぱいあ(以下:ばん)「アイドルは恋愛NGというルールがあるじゃないですか。これを見てくれた方が、どう思ったか気になります。今は、同性との恋愛も受け入れられてる世の中だし」

 

ぴの「素敵な時代になってきたと思う。でも、撮影中にみんなに見られてると思ったら、緊張しちゃいました」

 

ばん「どう動いていいか、わからなかったけど、楽しくできたと思います!」

 

ぴの「スタッフさんに『お尻きれい』って言われてたね」

 

ばん「言われたことないから、びっくり! ふだんから鍛えてるわけじゃないし、ライブ以外は動かないから。手が小さくて、PINOCOのおっぱい隠すの大変だった(笑)」

 

ぴの「自分に合う下着のサイズがなくて、怒りを覚える。同じ悩みを持つ人のため、下着のプロデュースをしたいな」

 

 なんとも耽美な空気の中で、2人は微笑み合った。

 

とりかご
2018年2月に結成。エグゼクティブ・プロデューサーに、当時中学生だった駄好乙(たむこ)を迎え、当初は東京・鶯谷を拠点に活動していた。作詞作曲はすべて自分たち。過去には全身包帯姿でリリースイベントをおこなうなど、いま最も先鋭的な5人は、キングレコードからメジャーデビュー。飛ぶ “鶯” を落とす勢いなのだ。2020年2月、東京・恵比寿のライブハウスLIQUIDROOMのステージに立った5人は、「暑いよね」とパーカーを脱ぎ始めた。中に着ていたのは競泳水着。歌いながら、水着姿の5人は客席にダイブした――。詳しくは公式ツイッター(@toricago_O)にて。
●ばんぱいあ 2月7日生まれ 岩手県出身
●ぴのこ 1月27日生まれ 静岡県出身

 

写真・前康輔
スタイリスト・南拓子
ヘアメイク・GiGGLE

 

(週刊FLASH 2020年10月20日号)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入