最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1588号
1/19・26合併号
1月5日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

12月25日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

名曲散歩/HOUND DOG『ff(フォルティシモ)』売れたらみんな手のひら返し

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.11.08 16:00FLASH編集部

名曲散歩/HOUND DOG『ff(フォルティシモ)』売れたらみんな手のひら返し

 

 東京・神田の古いビルの2階。そこには夜な夜な紳士淑女が集まり、うんちくを披露しあう歌謡曲バーがあるという。今宵も有線から、あの名曲が流れてきた。

 

お客さん:お、このイントロは、HOUND DOGの『ff(フォルティシモ)』。カップヌードルが食べたくなるよなあ。

 

 

マスター:1985年、日清カップヌードルのCMソングに起用され、大ヒットしたんだよね。

 

お客さん:HOUND DOGも、この歌で一気にブレイクしたよね!

 

マスター:そうそう。ただ、大友康平いわく、ホントはこれより前にブレイクするチャンスがあったという。それは1982年のこと。『浮気な、パレット・キャット』が化粧品のCMソングに起用されたときだ。

 

お客さん:あの頃は化粧品会社のCMソングが売れたよね。

 

マスター:そう。カネボウが『浮気な、パレット・キャット』で勝負をかけたところ、資生堂が『い・け・な・いルージュマジック』(坂本龍一&忌野清志郎)、コーセーが『色つきの女でいてくれよ』(ザ・タイガース)をぶつけてきた。

 

お客さん:『浮気な、パレット・キャット』は埋もれちゃったか……。

 

マスター:そのあとも『涙のBirthday』『STILL!』などいい曲を出したけど、レコード会社が納得するような売れ行きにはならなかった。だから、当時のレコード会社からは肩たたき寸前だったという。

 

お客さん:その追い詰められたなかで『ff(フォルティシモ)』が生まれたんだね。

 

マスター:そう。売れた瞬間「俺はいけると思っていた」「俺は信じていた」とみんな手のひら返しだったそうだよ。そんな大友康平もいまや64歳だ。それでも元気満々、「ロックンロールは円熟しないこと、いつまでも青臭く、生意気な小僧のままでいること」と語っているよ。

 

お客さん:かっこよすぎる! 見習いたい生き方だね。

 

 おっ、次の曲は……。

 

文/安野智彦
『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)などを担当する放送作家。神田で「80年代酒場 部室」を開業中

 

参考:TBSラジオ『伊集院光とらじおと』(2020年8月24日)/速水健朗『タイアップの歌謡史』(洋泉社)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年新年号
12月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入