最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1620号
10月26日号
10月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月28日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

森山未來、ボクサー役でストイックな役作り「ほかの仕事の合間も振付師とスパーリング」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.11.28 15:45FLASH編集部

森山未來、ボクサー役でストイックな役作り「ほかの仕事の合間も振付師とスパーリング」

 

 俳優の森山未來が、11月28日に開かれた映画『アンダードッグ』公開記念舞台あいさつで、役作りについて語った。

 

 ボクシングで過去にタイトルを獲得した男を演じた。

 

「立ち上がりたくても、どうしてもできない境遇がある。それでも生きざるを得ない人たちの物語ですね。

 

 

『ボクシング』となると暴力シーンはありますが、それに寄り添っている人間や人間像、そしてそれにどうして向き合うのかといった物語が詰まってます」

 

 ボクシングは未経験だった。

 

「元ランク1位の役柄なので、ちょっとかじった程度では誤魔化せないと思ったんです。

 

 でも、見る習慣も格闘技の経験自体もなくて。夢で、たまに喧嘩してるところを見るんですが、決まってこんな (へなちょこな)感じになってて。

 

 試合のシーンでは振り付けが入ってますが、人を殴ったことも殴られたこともなかったので。実際に感覚を知っているのと知らないのとでは、演じるうえで大きな差につながると思ったんです」

 

 そこで振付師に、撮影期間中、ずっと世話になったという。

 

「振付師のかたに、いっぱいスパーリングさせてもらいました。呼んでもらったボクサーともやったり。ほかの仕事で台湾に行ったときも、振付師のかたに来てもらって、リハ室でもスパーリングしてましたね」

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月26日発売
表紙:乃木坂46 4期生

詳細・購入