最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1589号
2月2日号
1月19日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月19日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

純烈・白川、左肩の腱が断裂「ブチッと聞こえて肩が上がらなくなった」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.12.10 17:02FLASH編集部

純烈・白川、左肩の腱が断裂「ブチッと聞こえて肩が上がらなくなった」

 

 音楽ユニット・純烈白川裕二郎が、12月10日におこなわれた「純烈ドタバタキャンプ2 制作発表会」で、手術を受けた肩の現況について語った。

 

 左肩の腱が切れる「左肩腱板断裂」に襲われ、11月に手術を受けたばかり。

 

「まだ術後2週間で、左腕は使えないですが、いまは術後より痛みも引いて良くなってきてます。(出場する)紅白では、器具を取って歌えると思います」

 

 

 昨年から肩に違和感を抱いていた。

 

「ダンスすると左肩が上がらないときがあったんです。でも去年1年間は忙しくて、なかなか病院に行く暇もなくて。(放置してたら)ますます肩が上がらなくなったんですが、(今年の)2月に後上翔太とやってた小振りの練習中、持ち上げたら『ブチッ!』と聞こえて。次の日から肩が上がらなくなって、病院行ったら『断裂してる』と」

 

病院で、「腱の一本が1センチ切れてる」と診断された。すすめられ、手術に踏み切った。

 

「今年はコロナで比較的緩やかなスケジュールだったこともあって、マネージャーと相談して先月手術を受けました」

 

 キャンプ番組の撮影中、「左腕を支える器具が服に入らなかったり、着替えが不便でした」と苦労を振り返る。「今年はメンテナンスの年。コロナもあって大変でしたが、体を治せる1年になりました」と、今年の印象を語った。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年新年号
12月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入