最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1646号
5月31日号
5月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月13日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

【昭和郷愁館】ユーミンと中森明菜の「デビュー曲レコード」盤違いで2枚ずつ…総額は?

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.02.04 16:00FLASH編集部

【昭和郷愁館】ユーミンと中森明菜の「デビュー曲レコード」盤違いで2枚ずつ…総額は?

 コレクションのポリシーは「昭和平等」。お菓子の袋から、レアなレコード、高価な切手まで、“あの時代” を彩ったものなら、なんでも平等に集めてきたコレクター社長・大崎潔氏が、10万点を超える所蔵品から逸品を公開する本誌新連載。

 

 第3回は、「ユーミン」こと荒井由実(当時)と中森明菜のデビューシングルのレコード。計4枚で総額は……約20万円だ。

 

 

大崎「上の2枚は、1972年に発売されたユーミンのデビューシングルなんです」

 

写写丸(以下、写)「同じものが、なぜ2枚も?」

 

大崎「同じじゃないんです。右は1998年に発売された復刻盤。左は1972年に出たものだけど、プロモーション用の、いわゆる “白盤” というもの」

 

写「たしかに右のラベルは虹色なのに、左は白いですね」

 

大崎「もっと貴重なのは、この見本盤じゃなく、実際に売られていた “黒盤” なんです。ほとんど売れなかったんです」

 

写「売れなかった?」

 

大崎「実売300枚というのが定説ですが、一説には50枚以下だったという話も。だから黒盤は、まず出てこない。本当の “幻の一枚” なんです。私も実物は見たことがない」

 

写「こっち(写真下)の中森明菜は、わかります。1982年のデビューシングルですね」

 

大崎「ジャケットの写真が違うでしょ。左がプロモーション用の白盤で、右が通常盤。発売直前に、写真が差し替えられたようです。白盤は、意外と流通枚数が多く、希少性は低いのに、数万円以上で取引されています。中森明菜の人気は別格ですよ」

 


おおさききよし
1961年生まれ 株式会社ブティックオーサキ代表取締役社長。全国のコミュニティFMで放送中のラジオ番組『待夢魔神ラジオ版』のパーソナリティ

 

(週刊FLASH 2021年2月9日号)

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入