最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1663号
10月18日・25日号
10月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月30日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

『天国と地獄 ~サイコな2人~』真犯人(?)登場も、まだ解明されない5つの謎

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.03.14 11:00FLASH編集部

『天国と地獄 ~サイコな2人~』真犯人(?)登場も、まだ解明されない5つの謎

 

 このまますんなり “双子の兄が真犯人だった” というオチで終わるとは思えない。

 

 綾瀬はるか演じる刑事・望月彩子と高橋一生演じる殺人鬼(?)・日高陽斗の魂が入れ替わってしまうドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』(TBS系)。第1話視聴率が16.8%、先週日曜放送の第8話も14.8%と高水準をキープし、1月期ドラマでトップを独走中だ。
(※視聴率はビデオリサーチ調べ/平均世帯視聴率/関東地区)

 

 

 謎が謎を呼ぶストーリーで人気を獲得している本作、先週の第8話では日高の双子の兄・湯浅和男=東朔也(迫田孝也)が、連続殺人事件の真犯人である可能性が濃厚になってきている。また、望月(体は日高、以下同)と日高(体は望月、以下同)が再び歩道橋の階段から転がり落ち、元の体に戻れたのか……? というところで終わった。

 

 本日放送の第9話から「最終章」と銘打たれているので、ラストへ向けて物語がさらに加速していくことだろう。

 

 さて、第8話までに散りばめられてきた伏線はだいぶ回収されてきてはいるが、まだまだ多くの謎も残されている。そこで今回は「最終章」を迎える前に、筆者が気になる5つの未解明の謎を紹介していきたい。

 

【第1の謎】日高のアメリカ時代の連続殺人容疑は?

 

 第8話までの流れから、日高はサイコパスな殺人鬼ではなさそうだ。しかし、日高はアメリカ・ボストンの研究室に勤めていた当時も、複数の女性が殺害された連続殺人犯の疑いがかけられていた。

 

 第1話でこの情報を警察にリークしたのは日高の友人・九十九清(中尾明慶)だったが、実は九十九は日高を妬み憎んでいた。そのため、容疑者として日高の顔写真が載っているアメリカの新聞を九十九が捏造した可能性もあるが、さすがに日本の警察ならその記事が本物か偽物かどうかはすぐに裏取りできたはず。

 

 アメリカの女性殺害にも東朔也が関与していたとは考えにくい。ではこのアメリカでの事件は何を意味するのだろうか……?

 

【第2の謎】日高は入れ替わりの法則をどう知った?

 

 第2話で日高は望月と体が入れ替わってもあまり動揺せず、すぐに冷静な対処を始めていた。どうやったら入れ替わるのかを知っているような発言もあった。

 

 体の入れ替わり現象は、鹿児島県は奄美大島に伝わる「太陽と月の入れ替わり伝説」から来ているようだが、日高はこの伝説をもともと知っていたのではないだろうか。けれど、伝説を知っていただけで、この非現実的な現象をすんなり受け入れられるとも思えない。

 

 となると、日高は過去にも入れ替わりを経験したと考えられるが、では日高はいつ・誰と入れ替わったのだろうか?

 

【第3の謎】日高の中身はもともと女だったのでは?

 

 第2話で望月の体となった日高は、すぐに慣れた手つきで化粧し、女子力の高さを見せつけていた。また、望月の同居人・渡辺陸(柄本佑)を押し倒して積極的にベッドインする。望月と体が入れ替わる前には、自分が社長を務める会社の男性社員と親密だったことを思わせる会話もあった。

 

 もちろん日高が同性愛者だったというなら、それらの言動にも納得。だが、一方で日高は望月の体に入る前にも誰かと入れ替わりを経験しており、実は日高の体に入っていたのは別の女性の魂だったのではないか? という説も根強い。

 

 もしそうだったとすると、なぜ日高の双子の兄・東をかばうようなことをするのか? という新たな謎が浮上してしまうが……。

 

【第4の謎】近所の老人転落死、本当にただの事故?

 

 日高が高校生の頃、日高が親身に接していたご近所のおじいさんが、階段から落ちて亡くなる事故があったという。

 

 第4話でその話を聞いた望月は、日高が殺人衝動に駆られて突き落としたのではと疑っていたが、どうやら日高はサイコパスな殺人鬼ではなさそうだ。

 

 では、この老人転落死のエピソードは本当にただの事故だったのだろうか? それとも日高以外の誰かが事故を装って殺害したのだろうか? もし転落事故ではなく殺人事件だったとすると、誰が犯人なのだろうか……?

 

【第5の謎】2人が入れ替わったのは偶然ではない?

 

 第4話の望月と日高の直接対決。望月はそれまで日高の体に入ったまま自分が逮捕されるのを回避すべく、仕方なく日高に協力していたがついにブチギレ。

 

「この際、2人仲よく地獄行きといきましょうよ。それがあるべき世の姿なんだから」と啖呵を切る望月。

 

 その望月の正義感あふれる覚悟を目の当たりにした日高は、「だから、あなただったんですか。……そうか、だから私はあなたと入れ替わったんですよ」と意味深な言葉を口にしたのだ。

 

 この日高の発言からは、2人が入れ替わったのは偶然ではなく、何者かが意図したこと、もしくは運命づけられていたことだった――と言っているように聞こえる。

 

 はたして、日高の「だから私はあなたと入れ替わった」という言葉の真意とは……?
 本日21時から放送の第9話で、今回あげた謎が解けていくのか、注目である。


●堺屋大地
恋愛をロジカルに分析する恋愛コラムニスト・恋愛カウンセラー。これまで『女子SPA!』『スゴ得』『IN LIFE』などで恋愛コラムを連載。現在は『文春オンライン』『週刊女性PRIME』『日刊SPA!』などに寄稿中


続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月29日発売
表紙:えなこ 伊織もえ 篠崎こころ

詳細・購入