最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1631号
2月1日号
1月18日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

12月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

芸能レポーターからも好感度高し…「本田翼」が愛される理由は

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.03.29 17:55FLASH編集部

芸能レポーターからも好感度高し…「本田翼」が愛される理由は

 

 3月29日、本田翼が都内でおこなわれた「明星チャルメラ新商品&新CM発表会」に出席した。

 

 CMなどでダンスを披露するイメージの強い本田だが、この日は「また踊ってるって言わないでくださいね」とにこやかに登場。撮影を振り返る場面では、「私、本当に運動神経が悪く、ダンスを覚えるのがめちゃくちゃ遅いんですが……先生がわかりやすく教えてくれます!」と意外な一面をのぞかせた。

 

 

 このところ、本田翼の人気がうなぎ登りだ。そのバロメーターがイベントで、3月だけで3本に出席している。いったい人気の秘密はどこにあるのか。

 

 まず第1に、フリートークが安定していること。中居正広と情報番組の司会をしているが、どんな内容にも臆せず対応できる。また、登録者数200万人を超えるYouTubeチャンネルでのゲーム実況。趣味が高じたとはいえ、それだけでは長続きしない。どれだけゲームが面白いかを語るトーク力にたけている。

 

 第2に、“天然キャラ” があざとくなく、ほんわか見えるところ。この “ほんわか” さをマツコ・デラックスが絶賛している。マツコの番組に出演した際、「愛されキャラは計算があるわけ? 計算を気づかせないよう、あっさりできるのは一つの才能よ」と言わしめたのだ。

 

 そんな本田の魅力が最大限に発揮されたのが、3月16日におこなわれた「Schick 極 新CM発表会」だった。本田は、白シャツにネクタイ、サスペンダーというCMの衣装で登場。

 

 CMの舞台は髭を整え、似合う姿を提案する街のおしゃれなバーバー。「モテたい男編」では、客から「髭があるのとないの、どっちがモテるんですかね?」と相談される。本田は「モテたいんだ」と顔を近づけニヤリとしたあと、「大事なのは『整っていること』です」とアドバイスする。

 

 また、「父の葛藤編」では、客が「全部剃っちゃってください。娘がお髭、イヤだって……」と嘆くと、本田は客の耳元まで顔を寄せてささやくように「私はその髭、す・き・ィ」と、小悪魔的な表情を見せる。

 

 監督に指示されて演じた役だが、決してあざといものではなく、彼女の本来持っている “ほんわかキャラ” が生かされている。

 

 そしてその魅力が、さらに炸裂する。この日は「フジ」「アンカー」「カイゼル」「コールマン」「ピラミダル」「フルベアード」と名前がついた6種類の髭の形が紹介された。

 

 そのなかの、富士山を逆さにしたようなあご髭の生やしかたが「フジ」と呼ばれるのを聞いて、本田は「山の富士ということなんですか? えっ、そうではない? 初心者向き? それじゃあ、高尾山くらい……じゃ、“高尾” でいきましょう!」と、なぜか新たな名前を提案する。

 

 そのアイデアを会場の誰もが理解できず沈黙すると、本田はそれを察知したのか、「高尾スタイルは、フジのように濃くなくて薄いかもしれない。それが “高尾” です」と、ますます理解不能に。収拾がつかなくなった状態に、マスコミ席からクスクスと笑い声が漏れる。

 

 さらに、司会者から「本田さんは6種類の髭スタイルでどれが好みですか?」と聞かれると、本田は「フジです」と即答。その理由は、「私はパーカーを着ている男性が好きなんですよー」と、パネルのモデル男性のファッションが好みだと明かす。

 

 髭を選んだんじゃなかったんだ……。困惑気味の雰囲気をまたもや察したのか、本田は「このパーカーをちょっと大人っぽく着こなせるのが、“フジ” or “高尾” かなって」と笑う。その切り返しに、会場では「見事!」とばかり笑いが沸いたのだ。

 

 冒頭で触れた明星チャルメラの会見でも、「ラーメンは一人で味わうものなので。家で作っても味変しますが、食べに行くと必ず、キムチ、ニンニク、お酢は頼みます。混ぜそばがすごく好きで、お酢をいっぱい入れて、最後はさっぱり」と、マスコミが好みそうな話題をたっぷり提供する。

 

 これで、マスコミから嫌われるはずがない。

 

 本田翼は天然キャラと言われるが、彼女の魅力は女優、モデル、情報番組MC、バラエティ、ゲーマー、マンガ好き……これら多方面から学んだバランス感覚にあるのかもしれない。(取材・文/芸能レポーター川内天子)

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入