最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1611号
7/27・8/3号
7月13日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月13日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

『大豆田とわ子と三人の元夫』2つの“答え”が明かされ、最終回がまるでシーズン2のよう

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.06.15 11:00FLASH編集部

『大豆田とわ子と三人の元夫』2つの“答え”が明かされ、最終回がまるでシーズン2のよう

 

 先週6月8日に放送された内容は、まるで最終回のようだった。そして本来の最終回である次回の予告は、まるでシーズン2の第1話のようだった。

 

『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)は、3回の離婚経験がある主人公・大豆田とわ子を松たか子が演じるロマンティックコメディ。とわ子に未練があったり気にかけたりしている3人の元夫たちには松田龍平、東京03・角田晃広、岡田将生がキャスティングされている。

 

 

 第1話から視聴率7.6%と微妙なスタートを切り、第2話~第9話は視聴率5%台と6%台をいったりきたりの低空飛行。第1話~第9話の全体の平均視聴率も6.2%と低調だ。
(※視聴率はビデオリサーチ調べ/平均世帯視聴率/関東地区)

 

 そんな『大豆田~』、先週に放送された最終回1話前の第9話で、物語における2つの大きな “答え” が描かれたのである。

 

■最終回を前に出た、物語の重大な2つの “答え”

 

 ひとつめの “答え”。それは第6話の最後から登場したオダギリジョー演じる小鳥遊大史との恋愛の結末だ。

 

 とわ子と公園のラジオ体操で偶然出会った小鳥遊は、実はとわ子が社長を務める会社を買収しようとする人物。ビジネス上の敵対関係にありながら、2人が恋に落ちていく様子が第7話~第9話で描かれていた。

 

 これまでも単発の出演キャラが、とわ子の新たな恋のお相手候補のように登場したことはあったが、小鳥遊とのエピソードは3話も使われた。

 

 小鳥遊から「人生を一緒に生きるパートナーになってくれませんか」とプロポーズされていたため、“小鳥遊と4度目の結婚をしてハッピーエンド” という最終回も予想された。しかし、結論を言うと、第9話で2人は別々の道を歩むことを決める。

 

 最終回まで引っ張るだろうと予想していた小鳥遊とのエピソードを、最終回1話前で幕引きしたのである。これは意外だった。

 

 余談だが、とわ子が小鳥遊のプロポーズを断るシーンはあえて描かれていない。とわ子の家で楽しげに食事している最中、とわ子が「小鳥遊さん……私は……」と切り出したところで場面転換。シーンは屋外の歩道に変わり、2人がハグをして、とわ子が小鳥遊の頬にキスして別れる。

 

 仲睦まじくハグ&キスをしているので、一見するとプロポーズを受け入れたのかとも思えるが、これまでの文脈を踏まえて “行間” を読むと、とわ子がプロポーズを断ったのだと理解できる粋な演出だった。

 

 もうひとつの “答え”。それは松田が演じる1番目の元夫・田中八作との関係性の決着だ。

 

 第9話の中盤で、とわ子は岡田演じる3番目の元夫・中村慎森から、とわ子がまだ八作を愛しているのだと指摘される。とわ子は「なにそれ、全然面白くない」と否定するも動揺を見せていた。

 

 その後、第9話終盤で、八作がオーナーを務めるレストランで2人飲みしている際、とわ子は八作にこう告げる。

 

「私もね、あなたを好きになって、あなたと結婚して、よかったよ。それだし、今でも好きだよ。
……だからあなたを選んだ。あなたを選んで、一人で生きることにした」

 

 復縁がないことを明言したのである。

 

 こうして、もうひとつの “答え” も出したとわ子だったが、まるで最終回のようだと感じたのはここから。

 

 2人が、もし結婚生活が続いていたらどんな夫婦になっていたか? という会話をはじめると、3分半以上のたっぷりの尺を使って、その十数年分の “ifストーリー” が描かれたのだ。

 

 ロサンゼルスを舞台にした恋愛映画『LA LA LAND』(日本公開2017年)のラストを彷彿させた。『LA LA LAND』では別れてから5年後に邂逅した主役の男女が、2人の交際がうまく続いていたらという5年分の “ifストーリー” を、約7分もの長尺で描く演出があった。

 

『大豆田~』の脚本家が『LA LA LAND』を意識してオマージュしたのかどうかは定かではないが、少なくても筆者は『LA LA LAND』の美しすぎる終幕を想起した。

 

 ――最後の恋の相手と思われた小鳥遊との決別、まだ愛していると言われた1番目の元夫との決着。そして『LA LA LAND』のクライマックスを彷彿させる演出。どれもこれも最終回的だったのだ。

 

 この物語において、とても重要な2つの “答え” を最終回1話前で出してしまった本作。はたして最終回はどのようなストーリーになるのだろうか?

 

 最終回の予告映像を見ると、とわ子の初恋の男が新キャラとして登場しており、冒頭でお伝えしたとおり、シーズン2の第1話かと思うような展開もありそうだ。気になる最終回は、いつもと開始時間が異なる今夜21時30分から放送である。

 

●堺屋大地
恋愛をロジカルに分析する恋愛コラムニスト・恋愛カウンセラー。これまで『女子SPA!』『スゴ得』『IN LIFE』などで恋愛コラムを連載。現在は『文春オンライン』『週刊女性PRIME』『日刊SPA!』などに寄稿中

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年春号
3月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

6月22日発売
表紙:与田祐希(乃木坂46)

詳細・購入