最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1626
12月14日号
11月30日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月30日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

酒井法子 “50歳のグラビア” 現場で明かした秘密「歌が苦手だった」

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.06.22 20:00FLASH編集部

酒井法子 “50歳のグラビア” 現場で明かした秘密「歌が苦手だった」

 

 2021年5月、50歳を機に事務所を独立し、YouTuberとしてデビューした酒井法子。そんな “のりピー” が、世界的な写真家であるレスリー・キー(50)と「ゴージャスSEXY」なグラビアに挑戦した。

 

 

 グラビア撮影に挑んだのは6年ぶり、また、レスリーの撮影は13年ぶりだというのりピー。撮影現場ではレスリーとの会話が弾んだ。

 

酒井法子(以下、の)「いちばんはじめから “あり得ない” ポーズをお願いされて……。でも、レスリーさんの写真は愛が溢れていて、撮られて、気持ちがよかった」

 

レスリー・キー(以下、レ):「のりピー、いちばん苦手なことはなんですか?」

 

の:「もともと歌が得意じゃなかったのが、コンプレックスでした。歌は歌いたいけど、苦手かなあ。もう一つは、お料理がそんなに得意ではないです。得意なのはオムライスですが、難しいものはちょっと苦手(苦笑)」

 

レ「料理なら、アジア風の焼きそばが作りやすくておすすめですよ(笑)。歌が苦手と言っていたけど、のりピーは僕からしたらアジアのスーパースターだよ。のりピーを撮るのは13年ぶりだけど、写真を見たら、不思議なぐらい自然だったでしょ」

 

の「ほんとにレスリーさんのアイデアってすごい。お花と一緒に撮らせてもらったり、すべてが想像を超えていました。こんな自分自身をお見せしたことはあったかなあ。ありがとうございます」

 

(週刊FLASH 6月29日・7月6日合併号)

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入