最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1651号
7月5日号
6月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

6月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

共演者が恐れる田中みな実の禁煙番長ぶり「タバコやめな!」と現場でニラみ

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.07.15 06:00FLASH編集部

共演者が恐れる田中みな実の禁煙番長ぶり「タバコやめな!」と現場でニラみ

キュッと目をつむり、潤んだリップを突き出す田中みな実(2020年2月)

 

「初回視聴率は5.8%でしたが、現場は特に暗くなったりしていません。むしろ田中みな実さん(34)が“あること”を呼びかけて以降、出演者もスタッフも一致団結しているんです」(現場スタッフ)

 

 中川大志(23)の主演ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(読売テレビ・日本テレビ系、日曜22時30分)が7月4日にスタート。初回の世帯平均視聴率は5.8%だった。だが、現場は和気あいあいムードだという。

 

 

「現場では主演の中川さんと新木優子さん(27)が同じ事務所ということもあって、よく2人で話していますね。そこに中尾明慶さん(33)と鈴木伸之さん(28)、そして田中さんが加わっている感じです」(前出・現場スタッフ)

 

 まだ撮影は始まったばかりだが、そこで田中が“意外な提案”をおこなっていた。

 

「禁煙です。出演者やスタッフのなかには喫煙者も多いのですが、田中さんが『タバコの吸いすぎは体によくないですよ! だから、禁煙しましょう!』と言って、喫煙者を一人ひとり順番に説得して回っているんです。

 

 また建物内でのロケも多いことから、『喫煙スペースは屋外にあるし、スタッフの呼びに行く時間がもったいないでしょ!』とも主張。スタッフが言いにくいことを代弁してくれているので、みんなが積極的に田中さんの“禁煙活動”に協力しています。

 

 田中さんから『タバコやめな』と言われたことで、『これを機に禁煙する!』と意気込んでいるスタッフもいました」(ドラマ関係者)

 

 そんななか、田中が不在の撮影日にある出来事が……。

 

「その日は田中さんの出番がなかったのですが、ある共演者が『今日は田中さんがいないから……吸っちゃおうよ!』と提案したんです。でも、マネージャーが『絶対にダメですよ。田中さんに言いますよ』と言ったら、すっかり大人しくなっていました(笑)。

 

 田中さんの普段からのニラみが効いているからでしょうか。不在の日でも、“ルール違反”する人は今のところいませんね」(芸能プロダクション関係者)

 

 美容番長だけでなく、“禁煙番長”としても存在感を発揮する田中。そのニラみが、ドラマにいい影響を与えてくれそうだ。

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入