最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1618号
9月28日・10月5日号
9月14日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月3日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

たけしFRIDAY襲撃事件の真相…つまみ枝豆、ラッシャー板前、井手らっきょが不参加だった理由

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.07.26 11:00FLASH編集部

たけしFRIDAY襲撃事件の真相…つまみ枝豆、ラッシャー板前、井手らっきょが不参加だった理由

 

 先日『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、「突然マネージャーから鬼越トマホークの『うるせーなぁ!』のくだり食らったら意外とシリアスな状況になっちゃう説」というドッキリ企画が放送されました。そのドッキリに『たけし軍団』のなかでも武闘派とされる、つまみ枝豆さんがターゲットにされたのです。

 

 

 ドッキリの全貌は、控室でマネージャー同士がケンカをしているところに枝豆さんが戻ってきて、ケンカの仲裁に入ります。そこで仕掛人のマネージャーが枝豆さんに「うるせぇーな! たけしの話じゃなくて、自分の話で笑い取れや!」と暴言を吐くといったもの。

 

 その暴言に対し、枝豆さんは「殺すぞ、この野郎」と激怒。そのキレ方が「怖すぎる」とSNS上で一時『つまみ枝豆』がトレンド入りするほど話題となりました。

 

 別室でモニタリングしている仕掛人の鬼越トマホークの坂井良多さんは、枝豆さんを「危なすぎてFRIDAY襲撃に呼ばれなかった方」と紹介。

 

 その「FRIDAY襲撃」とは、1986年に起こった昭和の芸能界を揺るがせた大事件。写真週刊誌『FRIDAY』の行き過ぎた取材に憤慨したビートたけしさんとたけし軍団がFRIDAY編集部に直接抗議に行ったことをきっかけに乱闘騒ぎになった事件です。

 

「FRIDAY襲撃」に参加した「たけし軍団」のメンバーは11人。メンバー全員ではなく、ラッシャー板前さん、つまみ枝豆さん、井手らっきょさんは参加していませんでした。

 

 実は、参加できなかった3人のメンバーにも、襲撃の裏で三者三様のドラマがあったことを筆者はラッシャー板前さんを取材した際にお聞きしました。

 

 前述した坂井さんが言った枝豆さんが参加しなかったのは、あまりにも武闘派で危険すぎるため、あえて呼ばなかったという噂は、芸人界では有名な話。しかしそれは真実ではなかったのです。

 

「枝豆は電話したんだけど家で爆睡してて電話に出なかったの」

 

「呼ばなかった」ではなく呼ぶつもりで電話したが、つながらなかったのです。枝豆さんのドッキリの様子を見ると、つながらなくて結果としてよかった気がします。

 

 一方、そのときラッシャーさんは痔で入院していたと言います。

 

「俺は最初、知らなくて焦ったよ。他の患者さんから『たけしさん捕まっちゃいましたね』って言われて、『えっ、どういうこと?』ってなって。テレビつけたら全局でガンガン報道されてて」

 

 そして3人目の不参加メンバーの井手らっきょさんは、そのとき何をしていたのか。

 

「浮気してたのよ(笑)。井手はその日、奥さんに『今日はたけし軍団でコントの稽古があって徹夜になるから帰れない』と嘘を言ってたの。その状況で襲撃の誘いの電話をしたら奥さんが取っちゃって、『え? 今日はみなさんとコントの練習じゃないんですか?』ってなって。それで浮気がバレちゃったの。井手は次の日、ニュース見て焦っただろうね(笑)」

 

 今から35年前の「ビートたけしFRIDAY襲撃事件」の裏で、実は「井手らっきょ浮気バレちゃった事件」も発生していたのです。

 

インタビューマン山下

 

1968年、香川県生まれ。1992年、世界のナベアツ(現・桂三度)とジャリズム結成、2011年に解散。同年、オモロー山下に改名し、ピン活動するも2017年に芸人を引退しライターに転身。しかし2021年に芸人に復帰し現在は芸人とライターの二足のわらじで活動している。

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月26日発売
表紙:乃木坂46 4期生

詳細・購入