最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1618号
9月28日・10月5日号
9月14日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月3日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

さらば青春の光・森田、自身のコントをAV化「早送りされないような作品を」

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.09.04 11:00FLASH編集部

さらば青春の光・森田、自身のコントをAV化「早送りされないような作品を」

 

 9月3日、さらば青春の光・森田哲矢とSODがコラボしたAV作品『ペンション殺人事件』の完成披露がおこなわれ、森田らが出席した。

 

 この作品は、さらば青春の光の人気コントをモチーフとしたもので、森田は役者として出演する一方、制作総指揮として作品づくりに携わっている。

 

 

 自身のコントをAV化した経緯について、森田はこう語る。

 

「もともとは、僕たちの最大の宿命というか、AVのエロ部分以外を飛ばしちゃうっていう永遠のテーマがありまして、それを早送りしない作品を作れないか話していて……。

 

 たまたま僕たちのネタで『ペンション殺人事件』があったので、これをそのままAVに落とし込むのはどうですかね、と(SODクリエイト副社長に)相談したら、次の日に『企画書を通しました』と連絡が来まして」

 

 実際に完成した作品を観た感想は、「本当に、自分のネタが自分の元から離れたなって。とうとうエロ側に行ったんだな、という感じがしました。すごく満足のいく作品になったと思います」と笑った。

 

 今回の作品が自身のお笑いスタイルに与える影響は「まったくない」と断言するも、同時にAVがもつ無限の可能性に気づいたという。

 

「今回はコントでしたけど、本当にガチのサスペンスだったら、多分みんな飛ばさずに観てくれるんじゃないかな、という話はしています。エロと違う分野の融合はまだまだイケるんじゃないかな」

 

 森田の熱い情熱が、AVの常識を変えるかも?

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月26日発売
表紙:乃木坂46 4期生

詳細・購入