最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1625
12月7日号
11月16日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月26日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

福原遥、カズレーザーに悩み相談するも珍回答に戸惑う

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.10.21 16:20FLASH編集部

福原遥、カズレーザーに悩み相談するも珍回答に戸惑う

 

 10月21日、アニメ映画『アイの歌声を聴かせて』の公開直前イベントが都内でおこなわれ、女優の福原遥らが登壇した。

 

 当作は、AI(人工知能)の転校生とクラスメイトがおりなす青春エンターテイメント。福原は、主人公とともに成長を遂げる女子高生「サトミ」の声を演じている。

 

 完成した作品をみた福原は「感動しすぎて、言葉にならなかった。AIのキラキラした世界も素敵だな、と思いました。ほかにも、土屋太鳳さんが歌われてる『シオン』(主人公)の歌声にもめちゃめちゃ感動しました。すごい “愛” を感じる作品」と語る。

 

 

 続けて、「アニメーションでは自分が映ってないので、声だけで感情を表現しないといけない。毎回すごく難しいな、と思っていました。声を震わせてみたりとか、走ってるときの息遣いとか。息って難しいんだな、って感じます」と声優の難しさを明かした。

 

 イベントでは、全国の学生とリモート中継が結ばれ、登壇者への質問を投げかける「特別授業」がおこなわれた。社会人となってからのコミュニケーションに不安があるという看護学生の相談に、福原は前向きなエールを送る。

 

「わたしは常に笑顔でいることを忘れないようにしています。話せなくても、とにかく笑顔でいたら相手の方も話しやすかったりすると思うので。あと、挨拶を明るくできたら、徐々に患者さんと心を近くできるんじゃないかな」

 

 イベントのMCは、当作で声優初挑戦のカズレーザーが務めた。福原はカズレーザーに対して、自身の悩みを打ち明ける。

 

「最近、お仕事から帰ってきてから、お家でやることを決めるんです。でも、(家に帰ると)いつも睡魔に襲われて、できないまま眠ってしまうんですよ。その睡魔をどうにか抑えたくて……。掃除とか台本とかいろいろあるんですけど、睡魔には勝てない」

 

 すると、カズレーザーから「福原さんってお綺麗じゃないですか。『わたしから発生したチリやホコリが汚いわけがない』って思って、掃除をしないこと!」と回答され、少し戸惑った様子だった。

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入