最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1631号
2月1日号
1月18日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

12月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

細木数子さん “最盛期は年収30億円” の女傑伝説!ホストで一日数百万円、お気に入りを部屋に住まわせていた

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.11.17 06:00FLASH編集部

細木数子さん “最盛期は年収30億円” の女傑伝説!ホストで一日数百万円、お気に入りを部屋に住まわせていた

2004年、『幸せって何だっけ』(フジテレビ系、2008年終了)の制作発表に臨む細木さん

 

「2000年代前半、『六星』は爆発的にヒット。本の売り上げで、毎年ハワイやラスベガスへ社員旅行に行ってましたよ」

 

 こう語るのは、当時『細木数子の六星占術によるあなたの運命』シリーズの版元だったKKベストセラーズの元社員。シリーズは累計1億部を超え、ギネス記録になった。

 

 

 同書の著者で占術家の細木数子さん(享年83)が、11月8日に亡くなった。細木さんの生き様には数々の逸話が残る。

 

「当時の細木さんは、今は閉店した新宿歌舞伎町の老舗ホストクラブの太客。同店のイケメンホストがお気に入りで、一日に数百万円使うこともあるなど、遊び方も派手でしたね。

 

 さらに、仕事部屋として使っていた赤坂のマンションに一時、彼を住まわせていました。玄関は大理石で、風呂は鏡張りの豪華な部屋でした」(前出・元社員)

 

 細木さんを看板にした特番の好評を受け、2004年から『ズバリ言うわよ!』(TBS系)、『幸せって何だっけ』(フジテレビ系)と、2本のレギュラー番組が始まり大ヒット。

 

 当時、週刊誌で「私のテレビのギャラは1時間400万円」と語っていた。テレビ出演が増えると、『六星占術』の発行部数は急増し、ピーク時は1000万部を超えた。

 

「細木さんは5億円ほどの印税を受け取っていたはず。また、六星占術の携帯サイトには100万人の会員がいて、毎月3億円近い収入があり、講演や勉強会、テレビのギャラなどすべてを合わせると、最盛期は年収30億円はあったでしょう」(前出・元社員)

 

 稼ぎは不動産に向かった。

 

「神楽坂にオフィス兼自宅のビルを所有し、京都にも家や寺があり、全部でざっと6億円近い」(不動産鑑定士)

 

「地獄に落ちるわよ!」が決め台詞だった細木さん。天国でも強烈な個性を貫いているに違いない。

 

(週刊FLASH 2021年11月30日・12月7日合併号)
続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入