最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1631号
2月1日号
1月18日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

12月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

『日本沈没』に出演、乃木坂46・与田祐希 「父が視聴者の反応を送りつけてくる(笑)」

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.11.26 20:00FLASH編集部

『日本沈没』に出演、乃木坂46・与田祐希 「父が視聴者の反応を送りつけてくる(笑)」

 

 笑顔に、誰もが癒やされる。乃木坂46与田祐希が1年半ぶりに本誌に登場。テーマは「ノスタルジック・デート」だ。

 

ーー卓球、白熱しましたね。

 

 久々に卓球をしました。もうちょっとやりたいくらい楽しかったです。最初は無理かなと思ったんですけど、だんだん慣れてきました。

 

 

ーーコツをのみ込むのが早いですよね。構えとか、様になっていましたよ。

 

 本当ですか? オリンピックを見ていたんで(笑)。掛け声も見よう見まねでやってみました。種目にもよりますけど、基本的に運動神経は悪くないと思っています。一輪車が得意なんですよ。バランス系とか、丁寧にするのが得意です。

 

ーー泳ぎも得意ですよね?

 

 今日も湖のそばだったから飛び込みたかったですよ。泳ぎは6年間くらい習っていました。小学校のときに、大会で銅メダルを獲ったことがあります。平泳ぎが得意でした。

 

ーー今日撮影でご一緒して、素敵で穏やかなタイプの方だという印象を受けました。

 

 ふだんはあんまり、オンとオフの差がないタイプですね。人との接し方がフラットだといわれます。自分からはあんまりグイグイいけないんですけど、逆に来てくれる人は嬉しいです。撮影でも昔は人見知りしていたんですけど、だんだんちゃんと楽しめるようになりました。すごく今は生きやすいです。嬉しいとき、楽しいとき、疲れてるときとおなかがすいたときはわかりやすいタイプだと思います。

 

ーーめちゃくちゃわかりやすい人じゃないですか。

 

 よく言われます(笑)。

 

ーーそんな与田さんは、話題のドラマ『日本沈没―希望のひと―』(TBS系)に出演されています。

 

 日本が沈むんですよ。大危機じゃないですか。そういうなかで生きていく人たちの話です。小栗旬さんや、松山ケンイチさんや、杏さんたちが日本のリーダーたちを演じていらっしゃいます。私はいち国民。居酒屋のアルバイトの看板娘です。ほのぼのとした普通の女のコなんですよ。重いドラマの中で、明るさを与える役柄です。

 

ーー共演者とは仲よくされていますか?

 

 撮影は昨年から今年にかけてでした。『紅白』を小栗さんが観てくださったらしく、「テレビで見つけたよ」と話しかけてくださいました。ドラマの現場で私はすごく緊張していたので、声をかけて緊張をほぐしてくださった。杏さんは居酒屋の「いらっしゃいませ」の声の張り方のお手本を私に見せてくださいました。20歳になったばかりでしたし、(コロナ禍の)時期も時期でしたし、居酒屋に行けなかったので、杏さんが手を差し伸べてくださいました。

 

ーーお芝居には今後も力を入れていきたい?

 

 そうですね。お芝居している時間、台本を読んでいるときや、与田祐希じゃない人間になっている時間が、すごく好きです。今回経験して、もっとやりたいなって思ったし、難しさもわかった。だからこそ、もっと頑張りたいです。

 

ーーParaviで配信されている『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』では主役を演じていますね。

 

 父が、視聴者の方の反応を調べて私に送ってくるんですよ(笑)。主演はプレッシャーがありました。楽しかったことも、反省点もあって、今後の私にとってすごく大事な作品になりました。

 

ーー2021年は、与田さんにとってどんな年でした?

 

 同期の大園桃子が卒業したこともあって、3期生で今まで卒業生っていなかったので、感じるところがありました。グループ内での立場とか、こういうことを後輩に伝えていきたいとか、考えるようになりました。今までは一生懸命にひたすらやってきたんですけど、少し未来を見るようになりました。背伸びすることなく、取り繕うことなくいたいなって思います。

 

ーー与田さんに寄せられる期待も高まってきますね。

 

 期待してもらえるのはすごくありがたいですし、応えられるようにと思います。でもへんに気負いすぎてつぶれないように、自分は自分というふうに生きていきたいな。

 

 そう言って、またみんなから好かれる笑顔を見せた。

 

よだゆうき
21歳 2000年5月5日生まれ 福岡県出身 T153 2016年9月、乃木坂46の3期生オーディションに合格。「bis」(光文社)、「MAQUIA」(集英社)のレギュラーモデルを務めている。現在放送中のドラマ『日本沈没―希望のひと―』(TBS系)に出演している。同作のスピンオフドラマ『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』(Paravi)では主演を務めている。そのほか最新情報は、公式Instagram(@yodayuuki_oimo)にて

 

写真・熊木 優(io)
スタイリスト・笠原百合
ヘアメイク・ムロゾノケイト(GiGGLE)

 

撮影協力・神奈川県立相模湖公園、清水亭、勝瀬観光株式会社、富士スポーツランド

 

(週刊FLASH 2021年11月30日・12月7日合併号)
続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入