最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1669号
12月13日号
11月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

東レの新キャンギャル間瀬遥花、目標は「中村アン」趣味は「世界遺産」

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.11.29 17:34FLASH編集部

東レの新キャンギャル間瀬遥花、目標は「中村アン」趣味は「世界遺産」

 

 11月29日、「2022年東レキャンペーンガール」の発表会見が都内でおこなわれた。

 

 42年の歴史をもつ「東レキャンペーンガール」は、これまで藤原紀香や菊川怜などを輩出してきた若手女優の登竜門。この日、第40代目となる「東レキャンギャル」に、モデルの間瀬遥花(24)が抜擢された。

 

 

 水色のドレスで登場した間瀬は「そうそうたる過去のキャンペーンガールのみなさまと名前を連ねることができて、光栄です。先輩たちに続けるように私もまた再スタートと思って頑張っていきたい」と喜びを語る。

 

 芸能界の目標について聞かれると、「中村アンさんは、最初モデルとして活躍されていて、そこから女優に転換された方なので、自分もそういうふうになれたらいいな、と思います」と話す。

 

 間瀬の趣味は「世界遺産めぐり」だという。訪れたい世界遺産に、ガラパゴス諸島(エクアドル)とグレート・バリア・リーフ(オーストラリア)をあげる。

 

 現在、世界遺産検定2級を保有しており、「せっかくだから1級もとってみようと思って。テキストの写真を見ているだけで楽しい」と笑っていた。

 

 会見では、4歳から取り組んでいるエレクトーンの生演奏を報道陣に披露。選んだ曲は『Sing Sing Sing』だ。演奏を終えると、「いちばん盛り上がるし、いいんじゃないかなと思って選びましたが、いつもなら失敗しないところで失敗して悔しい」と苦笑いだった。

 

 芸能界で、大きな一歩を踏み出した間瀬だった。

 

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入