最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1631号
2月1日号
1月18日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

12月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

『ひとつ屋根の下』小梅役・大路恵美が明かす当時の秘話「財布をなくした私に酒井法子さんが『3万円』を!」

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.12.04 06:00FLASH編集部

『ひとつ屋根の下』小梅役・大路恵美が明かす当時の秘話「財布をなくした私に酒井法子さんが『3万円』を!」

『ひとつ屋根の下』抜擢当時は17歳だった

 

「『月9に私が?』って、ただただ驚いたのを覚えています」

 

『ひとつ屋根の下』で柏木家の次女、小梅を演じたのが大路恵美(46)だ。物語の後半、小梅が暴漢に襲われる事件をきっかけに、家族は団結を取り戻す。難しい役でもあった。

 

 

「当時、私は小梅と同じ17歳。台本を読んで先を知っているのに、それを知らないように演じるのには、すごく苦労しました。撮影が終わってからも、しばらくは気持ちが重かったですね」

 

 柏木一家は、それぞれが絶妙な年齢差ということもあり、本当のきょうだいのように仲がよかったという。とくに、いまも「お姉ちゃん」と呼ぶ酒井法子とは、女性2人ということで意気投合した。

 

「私がお財布をなくしてしまったことがあって。お姉ちゃんが心配して、交通費を貸そうとしてくれたんですが『小梅、大丈夫? 3万円あれば足りる?』って。高校生なので2、3000円もあれば十分なんですけど『さすが芸能人!』と思ってしまいました(笑)。お洋服をくださったり、一緒にご飯を食べに行ったり。お姉ちゃんには、本当にかわいがってもらいました」

 

 いまも「小梅ちゃん」と呼ばれることがあるほど、彼女にとっては「ハマり役」だった。

 

「現場のいい空気感が画面から伝わったからこそ、いまもそう呼んでいただけるんだと思います。自分にとって、大本になっている作品。感謝しかありません」

 

おおじめぐみ
1975年9月27日生まれ 兵庫県出身 1990年に芸能界デビュー。1991年にはビクター・甲子園ポスターキャンペーンのモデルに起用され、注目を集めた。映画『ひめゆりの塔』(1995年)、NHK連続テレビ小説『あぐり』(1997年)などに出演

 

ヘアメイク・佐藤敦俊(atelier haruka CREATION)

 

(週刊FLASH 2021年12月14日号)
続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月28日発売
表紙:賀喜遥香(乃木坂46)

詳細・購入