最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1663号
10月18日・25日号
10月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月30日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

向井理が『相棒』5代目候補で一歩先を行くワケ、伊藤蘭が「息子にほしい」と大絶賛

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.12.16 06:00FLASH編集部

向井理が『相棒』5代目候補で一歩先を行くワケ、伊藤蘭が「息子にほしい」と大絶賛

「現場ではスタッフが並んで壁を作り、向井さんを隠すなど、緊張感の漂う雰囲気でした」(通行人)

 

 来年1月スタートのドラマ『婚活探偵』(BSテレビ東京)の撮影に、12月初旬に臨んでいたのは、向井理(39)だ。

 

 苦み走った表情の向井だが、内心は満面の笑みを浮かべていることだろう。年明けには、ドラマ『幕末相棒伝』(NHK)の放送を控え、さらにもうひとつの “相棒” 役の筆頭候補だというのだから――。

 

 

「反町隆史さん(47)がドラマ『相棒』(テレビ朝日系)から卒業することが11月に発表されました。主演の水谷豊さん(69)の5代目相棒役には、多くの俳優たちの名前が挙がっています」(芸能関係者)

 

 これまで、キャスティングの鍵を握ってきたのが水谷だ。

 

「そのなかで最有力なのが向井さんです。その理由は、水谷さんの奥さんである伊藤蘭さん(66)と舞台『悼む人』で共演の経験があること。当時、雑誌の対談で、伊藤さんは『こんな息子がいたら嬉しい』と向井さんにぞっこんでした(「文藝春秋」2012年11月号)。

 

 水谷さんは、その日に着る服を選んでもらうなど、奥さんを信頼しています。向井さんへの高評価を聞き及んで、気持ちが傾いているかもしれません」(同前)

 

 結婚32年、“本当の相棒” の言葉は重い。

 


( 週刊FLASH 2021年12月28日号 )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月29日発売
表紙:えなこ 伊織もえ 篠崎こころ

詳細・購入