最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1646号
5月31日号
5月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月13日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

コムドット、本誌取材に慌てて4度目謝罪!「未成年飲酒」バーベキュー&「喫煙現場」画像

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.12.28 10:00FLASH編集部

コムドット、本誌取材に慌てて4度目謝罪!「未成年飲酒」バーベキュー&「喫煙現場」画像

ひゅうがの喫煙写真。この画像が投稿されたのは、彼の19歳の誕生日だという

 

 12月11日、目標としていた年内チャンネル登録者数300万人を突破した人気グループYouTuberコムドット

 

 勢いそのままに、リーダー・やまと(23)の初著書『聖域』が40万部を突破、初写真集『TRACE』が30万部超え(12月25日現在)と大ヒットしている。

 

 また、Z世代(1990年代後半以降に生まれた世代)女子を中心としたネット調査「2021年下半期トレンドランキング」では、「流行ったYouTuber」で1位に輝いたほか、ランキングを総ナメしている。

 

 

 だが、国民的YouTuberとなったコムドットにとって、2021年は苦難の年でもあった。

 

「2021年に起こした騒動は計3回。どれも謝罪に追い込まれる事態になりました。

 

 1回目は、3月。コロナ禍で自粛が叫ばれるなか、マスクなしで10~20人での大宴会をSNSにアップしたところ、批判が殺到しました。2回目は、6月に開かれたYouTuber『あやなん』の誕生日会に31人のYouTuberが集結した様子を、『文春オンライン』に報じられました」(週刊誌記者)

 

 そして9月には、本誌が深夜のコンビニ前での “野外騒音パーティー” を報じた。緊急事態宣言下で、コムドットメンバーが自宅近所のコンビニで毎晩のように酒を片手に集まっていた。

 

 彼らの立てる騒音に、近隣住民から苦情があり、本誌が現地を訪れた日には、警察官から声をかけられた後にいったんはその場から離れたが、すぐに戻ってきて騒ぎは続いた。

 

 そんな彼らに、再び暗雲がたち込める、2枚の画像がある。

 

 本誌に提供されたのは、一人の男性がたばこを片手に微笑みかけているものと、大人数で缶ビールなどを片手に乾杯している写真だ。

 

「まず、1枚目の写真に写っているのは、コムドットメンバーのひゅうがさん(23)です。

 

 2枚めの写真ですが、頭にサングラスをかけているのがやまとさん。その右側で腕の間から顔をひょっこり覗かせているのがゆうたさん(22)。センターで目線を外しているのがゆうまさん(23)。右側の白いTシャツを着ているのがあむぎりさん(22)です」(提供者)

 

 2枚の写真は、コムドットメンバーの地元の友人がインスタグラムに投稿していたものだというが……。

 

「そのアカウントは一部の人にしか見られず、一般に公開されているものではありません。気になったのは、その投稿日でした。

 

 1枚目のひゅうがさんだけが写っているものは2017年11月、2枚目のバーベキューの写真は2018年5月に投稿されたものです。

 

 しかし、コムドットメンバーは、あむぎりさんとゆうたさんが1999年生まれ、他のメンバーが1998年生まれの同級生。

 

 バーベキューの写真では、20歳の誕生日を迎えているのはやまとさんのみで、それ以外の3人のメンバーは未成年です。ひゅうがさんの写真は、彼の19歳の誕生日当日に投稿されています」(同前)

 

 コムドットの結成は2018年10月。これらの写真はいわば “結成前夜” に撮影されたものだが、やまと以外のメンバー全員が未成年喫煙、あるいは未成年飲酒をおこなっていたことになる。

 

 じつはコムドットには、未成年飲酒に関してこんな “因縁” があるという。

 

「やまとさんは上智大学に入学後、ミスターコンテストへの出場が決まるも、未成年飲酒をしていたことが発覚。出場を辞退した過去を自身のチャンネルで明かしています。

 

 この写真と合わせると、メンバー全員の未成年飲酒・喫煙が揃ったことになりますね」(同前)

 

 入手した写真について、本誌がコムドットに事実確認をおこなったところ、本誌へは期限までに回答はなかったが、2021年12月27日深夜に急遽配信したインスタライブで、メンバーの未成年飲酒・喫煙を認めた。

 

 さらに4度目となる今回の謝罪が、以前のような文面や謝罪動画を公開する方式ではなく、ライブ形式だったことについては、「本当に申しわけありませんでした、というくらいの謝罪をここで嘘でするのはちょっと違うかなと思って」と語った。これまでのような形式ばった謝罪をするほど重大なことではない、と考えていると明かしたのだ。

 

 コメント欄には、「嘘つかずに伝えてくれてありがとう」「前もって聞いといたから出た時実際どーかなとか思わないし安心」というファンによる励ましの言葉が並び、再生数は12月27日3時現在で37万回以上に及んでいる。

 

 やまとの著書『聖域』の帯には、「遅えよ、時代」というコピーが大きく書かれ、書店に並んでいる。だが、当時のコムドットのメンバーにとって、酒やたばこは手にするには早すぎた。

 

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入