最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1646号
5月31日号
5月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月13日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

上白石萌音、紅白終わったら待望の休み「寝ます!ランニングします!」

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.12.29 19:40FLASH編集部

上白石萌音、紅白終わったら待望の休み「寝ます!ランニングします!」

紅白リハに参加した上白石(写真・NHK)

 

 12月29日、『第72回NHK紅白歌合戦』のリハーサルがおこなわれ、女優の上白石萌音が取材に応じた。

 

 今回が初の紅白となる上白石は、『夜明けをくちずさめたら』を歌唱する。「さっきリハーサルをしてきて、やっと実感がわいてきました。明後日、必ず緊張すると思うのですが、曲の力と演奏の美しさを信じて、心を込めて頑張りたい」と笑顔を見せた。

 

 

 2021年の上白石は、大河ドラマ『青天を衝け』の篤姫役、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』の初代ヒロイン・安子役に加え、紅白出場という超過密スケジュールをこなした。

 

「大河と朝ドラの台本を2冊持ちしていたときは、『ちょっと今年、人生のピークかもしれない』と思っていたんですが、紅白が決まって確信に変わりました。今年がピークです!」と振り返った。

 

 今年を表す漢字には、「動」を選んだ。「止まることなく動き続けた年でしたし、人生的な意味でも動きの大きい年でした。来年もノンストップで頑張ることになりそうなんですけど、今年は人生を動かすような出会いもたくさんあったので、一つ一つを糧にして、ていねいに頑張ります」と意気込んだ。

 

 紅白を終えると、正月には数日の休みがあるという。報道陣から休みの過ごし方を聞かれると、「寝ます! 英気を養います」と勢いよく答える。

 

 続けて、「(来年は)大きな舞台も控えているので、川沿いをランニングしようかなと思っています」とストイックな一面も明かした。

 

 初の紅白には「おこがましい気持ちでいっぱいですが」としつつ、「紅白なんだなというのをかみしめて、気負うことなく歌を歌うことに集中したい」と宣言。大きな飛躍を果たした1年を、紅白の舞台で締めくくる。

 

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入