最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1651号
7月5日号
6月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

6月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

郷ひろみ、今年の漢字は「前進の “進”」僕にGO!って後押ししてる

エンタメ・アイドル 投稿日:2021.12.29 20:00FLASH編集部

郷ひろみ、今年の漢字は「前進の “進”」僕にGO!って後押ししてる

紅白リハに参加した郷ひろみ(写真・NHK)

 

 12月29日、『第72回NHK紅白歌合戦』のリハーサルが東京国際フォーラムでおこなわれ、郷ひろみが取材に応じた。

 

 リハを終え、カメラの前に姿をあらわすと、「こういうのが欲しいんでしょ?」とジャケットをはだけさせ、終始ノリノリでポーズを決めた。

 

 今回で34回目の出場となる郷は、『2億4千万の瞳―エキゾチック・ジャパン―』で白組トップを飾る。

 

 

「僕はトップバッターをやる回数がいちばん多いんじゃないかな」と振り返り、「最初に出場したときの気持ちを忘れずに務めたいです。白組の最初ですから、白組をなんとしても勝ちに導けるようなパフォーマンスをしたい」と意気込んだ。

 

 2021年は、郷のなかで特別な年だった。

 

「今年、実はファンクラブができて50年なんです。1971年に、500人から始まったんです。ファンクラブというのは、ファンの方と僕がいて初めて成立する。よく50年もついてきたよなあって、あらためてファンクラブの大きさ、ファンのみんなの熱い思いを感じることができた1年でした」

 

 今年を漢字で表すと、「前に前に進んでいく。前進の “進”」だといい、「この字が僕に『GO!』って後押しをしているんじゃないかと思います」とうなずいた。

 

 紅白の舞台は、郷にとって思い入れが強いという。

 

「1年の締めくくりって人それぞれだと思うけど、僕の場合、ディナーショーが終わって、31日の紅白なんです。心してパフォーマンスしたい。その意気込みが伝わるステージにしたいと思います」と語り、笑顔を見せた。

 

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入