最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1669号
12月13日号
11月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

カンニング竹山、借金480万円で首が回らず「今日で終わり」とヤケクソのキレ芸したら売れた

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.01.12 20:00FLASH編集部

カンニング竹山、借金480万円で首が回らず「今日で終わり」とヤケクソのキレ芸したら売れた

 

 カンニング竹山が、1月10日公開のYouTubeチャンネル『街録ch』の動画で、480万円の借金を債務整理した過去を語った。

 

 竹山は売れる前に多額の借金があり、「兄と姉が金融関係の仕事をしてたから、『弁護士さんを使ったら高いから、東京簡易裁判所に行って、特定調停申立て制度で自分でやりなさい』って」と兄弟からのすすめもあり自分で債務整理した。

 

 

「弁護士さんを立てずに、全部債務整理。元金は返すよ。借りたカネは返すけど、過払い分をやる」と利息分の整理をおこなったという。

 

 当時存命で、同じく460万円ほどの借金があった相方・中島忠幸について、竹山は「アイツは『俺には名案がある』って。パチスロで返したの」と明かす。

 

「夜、馴染みのパチンコ屋に行って、その日のデータを全部見る。次の朝、3000円だけ持って、昨夜のデータと照らし合わせて1回フィーバーしたら、それでやめる。それを2年繰り返して、460万返した」

 

 竹山の話にYouTubeのコメント欄にはさまざまな声が書き込まれた。

 

《竹山さん、とてもいい表情されてますね。人生のいろいろ勉強になるお話しありがたいですね》

 

《すごい面白かった。竹山さん元々好きだったけど、これ見てさらに好きになった。応援してます!》

 

《昔も今もカンニング竹山さんが大好きです》

 

「1月3日公開のYouTubeチャンネル『街録ch』の動画で、竹山さんは借金が膨らみ、借金取りがアパートに頻繁に来るようになった過去を回想しています。

 

 逃げるような生活のなかで、『今日で終わりや』とやけくそになり、舞台でキレ芸をやったところ、ウケたそう。

 

 そこで先輩であるブッチャーブラザーズ・リッキーさんから『竹山、中島、売れるぞ』と励まされたことを話していました」(芸能ライター)

 

 借金があったからこそ、竹山は売れることができたのだ。

 


( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入