最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1651号
7月5日号
6月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

6月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

カンニング竹山、キレキャラでトクしたこと「挨拶するだけでものすごく好感度が上がる」

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.03.16 20:00FLASH編集部

カンニング竹山、キレキャラでトクしたこと「挨拶するだけでものすごく好感度が上がる」

 

 カンニング竹山が、3月15日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で「キレキャラ」のメリットを語った。

 

 竹山は「僕はイメージ的にすぐキレる人だと思われてる」と告白。「ロケ先で会った人に普通に『こんにちは』って言っただけで、ものすごい好感度が上がる」と、当たり前のことで喜ばれるという。

 

 ロケ先で学生たちから「竹山~!」とイジられることがあるが、「うるせー!」と返すと「イェーイ!」と喜ばれるという。竹山は「はじめは嫌だったんだけど、途中に『あれ、これ得するな』と思って」と認識が変わった。

 

 

 写真をお願いされたときにも、竹山が「みんなで撮ろう」と提案すると、「そんな人と思わなかった。ケータイを投げられるかと思った」と言われるほど、“普通のこと” で褒められると話していた。

 

「竹山さんは2020年7月21日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)で、『俺はビジネス的に30歳からキレキャラだから』とビジネス上のものだとカミングアウト。『本当に怒っていたら、俺なんかテレビで使われないですよ』と明かし、『本気で怒ったのは、ザキヤマに1回だけ』と笑っていました」(芸能ライター)

 

 キレキャラにも意外なメリットがあったのだ。

 

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入