最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1657号
8月23日・30日号
8月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月26日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

あいみょん「尾崎世界観と梅雨の熱愛」、石原さとみ「雨にも負けず撮影」…芸能人たちの“水も滴る”美しい姿

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.05.29 06:00FLASH編集部

あいみょん「尾崎世界観と梅雨の熱愛」、石原さとみ「雨にも負けず撮影」…芸能人たちの“水も滴る”美しい姿

あいみょんと尾崎世界観(2019年6月)

 

「5月25日に『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』の出演アーティストが追加発表され、8月7日の枠にはあいみょんさんが名を連ねることになりました。その前日の8月6日には、クリープハイプが出演することになっているのです! クリープハイプのボーカル・尾崎世界観さんといえば、あいみょんさんとの熱愛が報じられていました。それだけに、周囲も密かに盛り上がりを見せています」(音楽関係者)

 

 あいみょんと尾崎世界観の熱愛を本誌がスクープしたのは、2019年6月のことだった。

 

 

 深夜3時。傘を叩く冷たい雨が、酒で火照った2人の耳に、ポンポンと心地いいリズムを刻んでいた。

 

 2人はこの後、友人らを交えて朝まで飲み明かした。その前日には、仕事を終えた尾崎が、あいみょんのマンションへと駆けつける姿が。さらに別の日には、尾崎が彼女の自宅で留守を任されることも。あいみょんが深夜に帰宅すると約16時間、2人きりの時間をすごしていた。当時、あいみょんの所属事務所は「プライベートは本人にまかせています」と答えていた。

 

「ここ最近は続報がなかっただけに、今回の“共演”によって、改めて2人の恋の行方に注目が集まっています」(前出・音楽関係者)

 

 あいみょん以外にも、本誌は芸能人たちの“水も滴る美しい姿”を目撃してきた。

 

 2022年2月、都内のスーパーで仲睦まじく買い物をする2人の男女の姿があった。映画『さがす』の監督を務めた片山慎三監督と、女優の森田望智(みさと)だ。

 

 森田は、2019年に世界配信されたネットフリックスのオリジナルドラマ『全裸監督』のヒロインに抜擢され一躍注目された、最旬女優だ。

 

 じつはこの1時間前まで、2人は “監督” と “女優” という立場で、映画のトークイベントのため、壇上に立っていた。

 

 会場を出ると、別々に帰路へつく。森田は帰宅すると傘を取り、すぐさま小走りにスーパーへ。そこで待っていたのは、つい先ほどまで “共演” していた片山監督だったのだ。

 

「レジ袋は2枚でいいよね?」

 

「うん」

 

 そんな会話を交わした2人は、スーパーを出ると小雨降るなか、相合傘で帰宅する。仲よく森田の自宅へと消えると、2人が再び姿を見せたのは、翌日の昼。わずか数分、時間をずらし、それぞれの仕事現場へと向かっていった。

 

「『さがす』や『全裸監督』以外にも、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』やTBS系のドラマ『妻、小学生になる』など、数々の話題作で存在感を発揮してきている森田さん。5月にはニッポン放送の朗読ラジオ番組でパーソナリティを初担当するなど、活躍の場を広げています。監督との交際によって、女優としてもさらに一皮むけようとしていますね」(芸能関係者)

 

 ゲリラ豪雨が各地で発生するなど、不安定な最近の天気。どこか、どんよりムードが漂い始めている。

 

 だが、たとえそんななかでも華々しいオーラ全開なのがスターだ。彼女たちにかかれば、嫌な雨も映画のワンシーンのように変貌する――。

 

 たとえば、東京都心で5年ぶりの“4月の雪”を記録した2015年4月の朝、都内の有名私立中学校の前には、傘をさす子供と保護者らが一堂に集まっていた。そのなかで、ひときわ目を引く母親の姿が。森高千里だ。

 

 この日は長男の入学式。当時の森高は46歳だったが、膝上丈の黒いコートからみえる美脚は健在だった。

 

「これまでも彼女は美肌を維持するため、ボディケアに努めてきました。蜂蜜につけこんだ新生姜をお茶に入れて飲んだり、週1~2回はジムのプールで1km以上泳いだり、お風呂で半身浴をして、塩で脚をもんだりしていたそうです。

 

 そうした努力の甲斐もあって、53歳になった今もその美しさは多くの人を魅了しています。先日も、自身のインスタグラムに全国コンサートツアーでのミニスカ姿をアップしたところ、『かわいすぎる!』といった声が殺到していました」(スポーツ紙記者)

 

そしてもう1人、雨にも負けず奔走していた女性が――。

 

 2017年10月中旬の朝、石原さとみはおよそ1年ぶりの大役に臨んでいた。2018年1月期の主演ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)のワンシーンだった。

 

 冷え込む天気のなか、雨にも負けず撮影に臨んでいた石原。結果、ドラマは平均視聴率11%超を記録することとなった。

 

「石原さんは2020年、一般人男性と結婚。2022年4月には、所属事務所のHPで第一子の出産を報告し、『初めて自分の命よりも大切だと想える存在が誕生した事に心から幸せを感じています。今までとはペースが変わるとは思いますが、これからもお仕事を楽しめたらと思います』とコメントを発表していました。

 

『アンナチュラル』についても続編が期待されているように、女優としての評価もうなぎのぼり。今後は母親になったことで、また女優として新たな魅力を発揮してくれそうです」(前出・スポーツ紙記者)

 

 間もなく梅雨入り。そんな雰囲気を吹き飛ばす、スターたちの活躍を期待したい!

 


( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初夏「水着総登場」号
6月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月29日発売
表紙:えなこ 伊織もえ 篠崎こころ

詳細・購入