最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1657号
8月23日・30日号
8月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月26日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

31歳となった大政絢、恋愛を語る「日本の男性って気持ちを伝えるのがちょっと苦手な気がします」

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.07.02 06:00FLASH編集部

31歳となった大政絢、恋愛を語る「日本の男性って気持ちを伝えるのがちょっと苦手な気がします」

大政絢

 

 抜群のスタイルとキリッとした美貌で、女優モデルとして活躍する大政絢(31)。北海道の中学生だったときにスカウトされ、10代から精力的に仕事に打ち込んできた。

 

「お仕事は大好きですし、もともと没頭するタイプなので、全力疾走してきた気がします。でも、30代に入ったころから、心と体を健やかに保つことがいちばん大事だなと思うようになりましたね。最近は、ちょっと力を抜くことも必要だなと感じてます」

 

 

 そんな彼女を癒やしでサポートしてくれる存在が、愛犬たちだ。

 

 子供のころから犬がいる環境で育ち、上京後に一目惚れして迎えたのが、チワワの「ココ」だった。現在は同じくチワワの「ショコラ」、トイプードルの「なちゅ」と一緒に暮らしている。

 

「仕事を終えて家に帰ると、玄関まで迎えに来てくれるんです。どんなに疲れていても、一瞬で笑顔になっちゃいますね。元気をたくさんくれる、愛すべき家族です」

 

 そんな愛犬たちといつも一緒にいたいと、オーダーで作ったバッグが、大政の “ヒソモノ” だ。

 

「ブランドの方から、ペットのイラストを入れたパーソナライズバッグが作れると聞いて、絶対に欲しい! とすぐにお願いしちゃいました」

 

 大きく入った「C」は、ココとショコラのイニシャル。イラスト用に、何枚も写真を渡したという。

 

「それぞれのアップとか、笑ってる顔とか、おすまししているのとか、とにかくたくさん(笑)。出来上がってきたら、犬たちの特徴をすごくよくとらえてくださっていて嬉しかったですね。イラストになっていることで、よりあの子たちの愛らしさが表われている気がします」

 

 完成したバッグが手元に届いたときは、幸せな気持ちでいっぱいになったといい、以来、仕事でもプライベートでも大活躍。ときには、愛犬をバッグに入れてお散歩することもあるそうで、イラストと同じ顔をしたワンちゃんがちょこんと顔を出している姿は、誰もが振り返るかわいらしさに違いない。

 

 もうひとつの癒やしが、自宅で育てているハーブ。

 

「ローズマリーやミント、パセリなどは、よくお料理に使います。あとは、故郷の北海道の香りがするラベンダーもありますね。お気に入りの鉢に植えて、毎朝お水をあげるのが楽しみ」

 

■ドラマを観て恋愛の参考にしてほしい

 

 愛犬とハーブに元気をもらって、現在彼女が取り組んでいるのが、主演ドラマ『理想ノカレシ』(TBS系)。

 

 この作品は「TBS連ドラ・シナリオ大賞」第4回大賞受賞者の渡邉真子氏が原案、第5回入選者の木村涼子氏が脚本。2人の若手女性脚本家がタッグを組んだオリジナル作品だけに、女性のリアルなキュンキュンポイントが詰まっていると話題のドラマだ。

 

「漫画などの原作がないからこそ、プロデューサーさんや監督さん、脚本家の方とひとつひとつ話し合いながら、優芽子(ゆめこ)という女性を作り上げていけたので、撮影は幸せな時間でした」

 

 劇中のファッションにも、大政の意見が反映されているといい、カッコかわいい衣装も見どころのひとつだ。

 

「優芽子は、仕事はバリバリこなすけど、そのぶんプライベートをちょっと疎かにしてきたアラサー女性。共感できることがたくさんあります」

 

 どんなところが?

 

「仕事は充実しているけど、プライベートは家でだらだら過ごしちゃったりとか(笑)。私も20代のころはそんな感じだったかもしれません」

 

 ドラマでは、優芽子の初恋の相手にそっくりで、ミステリアスな青年・光琉(ひかる)が、やりすぎなくらい彼女にアタックする。

 

「ストレートなアプローチは、やっぱり嬉しいなと感じました。優芽子は年下の女のコから『おばさん』呼ばわりされて傷ついたりするんですが、恋する気持ちに年齢は関係ないですよね」

 

「FLASH」読者はドラマから学ぶことが多そうだ。

 

「日本の男性って照れ屋さんが多いのか、気持ちを伝えるのがちょっと苦手な気がします。でもこのドラマみたいに、『僕があなたの理想の彼氏になります』って言ってくれたら、女性はやっぱりときめいちゃうものなんですよ(笑)。配信もあるので、恋愛の参考にしていただければと」

 

 愛犬とお気に入りのバッグ、ハーブに癒やされながら、女優として充実した日々を送っている彼女に、これからのことを聞いてみた。

 

「いくつになっても、後で振り返って『この年齢のときは楽しかった』と思えるような日々を送りたいと思います。楽しさを毎年上書きするような年齢の重ね方をしていきたいですね」

 

おおまさあや
1991年2月4日生まれ 北海道出身 女優としてドラマ、映画、CMに出演。モデルとしてのキャリアも長く、
2020年からファッション誌「Precious」の表紙キャラクターを務める。『日曜日の初耳学』(MBS・TBS系)の司会も好評

 

ドラマストリーム『理想ノカレシ』(TBS系)は毎週火曜日深夜24時58分~放送中※一部地域を除く
(TVer、TBS FREE、Paravi、U-NEXTでも配信)。
出演・大政絢、佐藤大樹ほか

 

写真・田中智久
取材&文・工藤菊香
ヘアメイク・SAKURA
スタイリスト・髙野夏季

 


( 週刊FLASH 2022年7月12日号 )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初夏「水着総登場」号
6月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月29日発売
表紙:えなこ 伊織もえ 篠崎こころ

詳細・購入