最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1522号
7月23日30日合併号
7月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

5月30日増刊号
4月30日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第23弾】6月28日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

桑江知子「『私のハートはストップモーション』は宝物」エンタメ・アイドル 2017.04.28

桑江知子「『私のハートはストップモーション』は宝物」

 

「私、渡辺プロ(現・ワタナベエンターテインメント)が作ったレコード会社の第一号アーティストで、社運をかけた大型新人だったんです(笑)」

 

 渡辺プロの音楽学院(九州校)に通っていた桑江さんは、系列校による全国選抜オーディションに「バラードを歌って」合格。1978年に上京した。

 

「ポーラ化粧品のキャンペーンソングに決まっていたので、『私のハートはストップモーション』というコピーから歌詞が作られ、その後、作曲家の都倉(俊一)先生に曲をお願いしました。でも、得意なバラードではなかったので、『コレじゃない!』ってプロデューサーに言って、怒られました」

 

 事務所は、楽曲、衣装など、ヒット曲のパターンをマーケティングし、桑江さんをクールな女性として売り出した。

 

「素の私とは別人でした。髪型を極端にショートにして、テレビでもあまり笑わない、しゃべらないようにして。そのイメージに縛られている感覚がありました。転機は30代。ライブでこの曲を歌うとお客様が喜んでくれて、拍手も大きくなるんです。『私のハート~』のおかげで今の私があると思います。

 

 3年ほど前、都倉先生から『僕のなかでもとても大切な曲です。歌い続けてくれるから残っている』というメッセージをいただいて、すごく嬉しかった。私の大事な財産、宝物です」

 

<桑江知子『私のハートはストップモーション』>
1979年1月25日発売
作詞:竜真知子 作曲:都倉俊一
● スポットライト出演:1979年3月29日
●売上枚数:14.9万枚(1979年)

 

<カラオケ・ワンポイント・アドバイス!>
 サビから始まる歌なので、明るく弾けた感じで歌い出しましょう。リズムに乗り遅れないように歯切れよく。サビ後のAメロは少し優しく。最後は「アー」で終わりますが、けっこう高い音なのでフラットしないように。

 

<桑江知子>
 1960年沖縄県生まれ。57歳。1979年『私のハートはストップモーション』で、日本レコード大賞最優秀新人賞、日本歌謡大賞放送音楽新人賞などを受賞。ポップスからラテン、ジャズまで幅広く歌いこなし、近年では、生まれ故郷である沖縄の民謡に取り組み、「琉球民謡コンクール」では、新人賞、優秀賞も獲得。7月2日、桑江知子 with 笹子重治+琉球パラダイス「月詠み旅vol.69」が小岩 沖縄料理居酒や こだまにて開催

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年初夏号
5月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月19日発売
表紙:山下美月

詳細・購入