最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1662号
10月11日号
9月27日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月30日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

千原ジュニアが語る「蝶と蛾の見分け方」ドア開けっぱなし、ペンのキャップ閉めないのは「蛾みたいな人」

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.08.10 20:00FLASH編集部

千原ジュニアが語る「蝶と蛾の見分け方」ドア開けっぱなし、ペンのキャップ閉めないのは「蛾みたいな人」

 

 千原ジュニアが、8月8日放送の『千原兄弟のオールナイトニッポン』(ニッポン放送ほか)で「蝶と蛾の見分け方」を語った。

 

 ジュニアは、止まるときに羽を閉じているのが「蝶」、開きっぱなしにするのが「蛾」と自説を展開。

 

 そこから、飲食店でドアを開きっぱなしにする人や、使用後のサインペンのキャップを閉めずに放置する人を「蛾やな~って」とたとえた。

 

 

 さらに、「新幹線で『2泊したんか』くらいの毛布とお菓子をぐちゃぐちゃで、座席のシートを倒したまま、降りていく人」も、「蛾」の一例としてあげた。

 

 ジュニアは、このような人に出くわした際に「自分も蛾のときもあるけど、蝶でありたいなって」と、反面教師にしていることを話していた。

 

 ジュニアの話にSNSではさまざまな意見が書き込まれた。

 

《結局みんな蛾なんですよ 所詮蛾なんです お笑い芸人は凄いな》

 

《基本蛾はなにもかんがえないw》

 

《雨降ってない時の傘の持ち方の蛾、空いてる電車内でコロナ禍を意識したイスの座り方ができない蛾、街中でいきなり立ち止まる蛾》

 

「ジュニアさんは番組内で、知人が経験したという映画『トップガン マーヴェリック』上映中の映画館での話も披露しました。

 

 上映時間後に遅れてビールを持って入った知人が、誤って前の席の年上の男性にビールを全部かけてしまったそうです。

 

 相手から『この野郎! 何してんだよ!』と怒られましたが、仕方なくお互い、最後まで鑑賞することに。

 

 上映後、知人は『先程はすみませんでした』と再度詫びると、相手から『もう乾いたよ』とグータッチされたそうです。

 

 ジュニアさんは『映画館でもトム・クルーズは、ひとりの青年を救ってるわけ』と話していました」(芸能ライター)

 

 日常に潜む些細な出来事を、みごとな小話にするのがジュニアの芸だ。

 


( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月29日発売
表紙:えなこ 伊織もえ 篠崎こころ

詳細・購入