最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1670号
12月20日号
12月6日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

12月6日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

ryuchellと離婚から1カ月“パートナー”をリスペクトするpecoに「本当に幸せになってほしい」ファンからの願い

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.09.27 17:20FLASH編集部

ryuchellと離婚から1カ月“パートナー”をリスペクトするpecoに「本当に幸せになってほしい」ファンからの願い

 

 8月25日、タレントのryuchell(りゅうちぇるから改名)が、2016年に結婚した妻peco(ぺこから改名)との離婚を発表して、はや1カ月。

 

 ryuchellは9月24日、離婚公表後に初めて、自身のYouTubeチャンネルを更新。

 

「今後は自分の心の声に耳をかたむけながら、まわりも大切にしながら、ひとつひとつ、丁寧に邁進してまいりたいと思っています。いろんな声も真摯に受け止めさせていただきました、本当にありがとうございました」

 

 

 息子を送る姿などを公開したryuchellは、動画内でそう語った。

 

 夫としての生き方をメディアで語っていく中で、本当の自分との“溝”を感じていたというryuchell。そのことをpecoにカミングアウトし、離婚に至ったという2人は、9月11日、「AERAdot.」のインタビューに応じている。

 

 記事中でpecoは、2021年からryuchellに違和感があったことを明かし、カミングアウトされたときには「いま勇気をもって話してくれてありがとう」「生きててくれてありがとう」という思いを抱いたという。ryuchellは、pecoが「今まで辛かったね」と言って、泣きながら抱きしめてくれたことを明かしている。

 

「夫の突然の告白を毅然と受け入れ、パートナーとして愛情を注ぎ続けるpecoさんに対しては、いまでも賞賛の声が広がっています。ryuchellさんのことを、“子どもの父親”としてリスペクトしているのでしょう。

 

 一方で、pecoさんにもこれからの、自分の人生があります。このまま一生、ryuchellさんと“パートナー”として添い遂げていくのか……ファンには、気になるところではあるようです」(芸能記者)

 

 実際、ネット上ではこんな声が聞かれている。

 

《今後、ぺこりんだって恋したいって思う時が来るよね。その時、りゅうちぇるはパートナーのままということにするのだろうか》

 

《余計なお世話なのはわかってるし、子供最優先の考え方には感心しかないんだけど、ぺこが再婚を考える時に、何か壁を感じないといいな。離婚した以上、どっちかが恋を始めても誰も何も言えないんだけどさ》

 

《ぺこちゃんには本当に幸せになってほしい。今の3人のあり方は、将来的にはぺこやりゅうちぇるの“幸せ”を縛るものになっていないだろうか》

 

 2021年9月、2人はそれまで所属していた芸能事務所を退所し、ryuchellが社長を務める事務所を設立している。ビジネス面でもパートナーと言える2人だが、今後の関係性を案じる人は少なくないようだ。

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入