最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1676号
2月14日号
1月31日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

川﨑麻世が「BIGBOSS」前妻・大河内志保と手繋ぎデート! 彼女いても週一逢瀬、直撃に「羽目外した」【2022年・注目の人】

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.12.01 06:00FLASH編集部

川﨑麻世が「BIGBOSS」前妻・大河内志保と手繋ぎデート! 彼女いても週一逢瀬、直撃に「羽目外した」【2022年・注目の人】

 

《Twitterに吉田麻也選手を吉田麻世と書いてる人が沢山いたが 麻世ではなく麻也だよ》

 

《麻世うなよ~》

 

 11月29日、自身のブログにこう書いたのは、タレントの川﨑麻世。どうやら、W杯コスタリカ戦で批判が殺到した、吉田麻也選手へのフォローのようだ。

 

 

 投稿には「人生麻世わず前進」と、直筆のメッセージも。

 

「麻世さんといえば、1年以上にわたる訴訟を経て、元妻・カイヤさんと2020年2月に離婚が成立。2018年に週刊誌で交際を報じられた、銀座の飲食店従業員のA子さんという恋人がいます」(週刊誌記者)

 

 恋人がいるなか、別の女性に“麻世う”姿を本誌が報じたのは7月。

 

 7月7日にひとり、都内の焼き鳥店のカウンターにいた麻世。そこに現われたのはラジオの公開収録を終えたばかりの、大河内志保だった。大河内といえば、北海道日本ハムファイターズの「BIGBOSS」こと新庄剛志監督の前妻。こちらもすれ違いから、2007年に離婚している。

 

「あまり接点を思いつかない2人ですが、最近、週1回ほどのペースで逢瀬を繰り返しているようです」

 

 当時、芸能関係者は、本誌に麻世と大河内の関係をこのように明かしている。

 

 3時間弱の酒席を終えて、店外に出てきた2人。店員に見送られながら一緒にタクシーに乗り込むと、5分ほどで下車し、2人は路地へ。麻世は大河内の手をしっかりと握る。ときには肩に手を回すなど、少し多めの“ボディタッチ”をしながら、向かったのは麻世の“行きつけの店”だ。

 

 2軒めでは2時間ほど滞在した2人。店から出てくると、麻世はへべれけに。相当、酒を酌み交わしたようだ。さすがの麻世でも“飲みすぎ”でお持ち帰りができなかったのか、今度は大河内だけがタクシーに乗り、解散となった。

 

 時刻は深夜1時過ぎだったが、大河内の飲み歩きは終わらない。今度はひとりで自宅近くのバーに入店した。ようやく彼女が帰路についたのは深夜3時で、完全に千鳥足だった。泥酔し、道路の真ん中に座り込んでしまう。心配した本誌記者が声をかけると顔を上げて、「大丈夫です」と答え、歩きだす。

 

 泣いたのか、彼女の眼は赤く充血していたーー。

 

 衝撃的な“七夕の長い夜”から10日あまり。7月中旬の夜、麻世と大河内は七夕デートの2軒めに訪れた店で、またもデートをしていた。店の外に出てきた麻世に大河内との関係を直撃。麻世はこう答えている。

 

――麻世さん、大河内さんと“いい関係”と聞きました。

 

「いやいや、全然。つき合ってないですよ!」

 

――七夕もご一緒でしたね?

 

「あ……はい。酔っていて、あんまり覚えてないんですよね」

 

――2人が交際に発展する可能性はありませんか?

 

「それはないですね。(大河内は)僕がA子と交際していることも知っているので」

 

 ならば、なぜ大河内との“浮気”の逢瀬を重ねるのか。

 

――大河内さんとも手をつないでいましたが……。

 

「えぇ! ぜんぜん覚えてないです。ボディタッチはしたかもしれないけど……。大河内さんとは、飲み屋でばったり会って、最近よく飲む“お友達”なんですよ。七夕の日は飲みすぎて、ちょっと羽目を外したんじゃないですかね……」

 

 交際を否定した麻世だが、恐る恐る確かめるように「僕らはどこで解散しました?」と、逆質問する場面も。

 

 やっぱり、気の“麻世い”だったのか……。

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2023年新年「トップアイドル総登場」号
12月22日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入