最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1676号
2月14日号
1月31日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

竹内力、12億円豪邸を売却…「31歳で大怪我をして今も後遺症が」明かした “終活”【2022年・注目の人】

エンタメ・アイドル 投稿日:2022.12.05 06:00FLASH編集部

竹内力、12億円豪邸を売却…「31歳で大怪我をして今も後遺症が」明かした “終活”【2022年・注目の人】

取材中に「君たちが住んでみないか?」と、購入をすすめられた

 

 12月2日、セガは大人気ゲーム「龍が如く」シリーズからの最新作である「龍が如く 維新! 極」の最新情報を公開。

 

 同シリーズは現代の東京を舞台に、ヤクザたちの抗争を壮大なスケールで描くゲームだが、今作、舞台は打って変わって幕末となった。2023年の発売にさきがけ早くも注目が集まっているが、ファンたちの注目は別のところにもある。

 

「これまで多くの豪華俳優陣を起用して人気を集めてきた『龍が如くシリーズ』ですが、Vシネの帝王と呼ばれる竹内力さんが、今作で8年ぶりに帰ってくるんです。

 

 

 前作『龍が如く0』では、“竹内力なくして龍が如くなし” とファンに言わしめたほどの熱演を見せました。今作での立ち回りにも、かなり期待が高まっているようです」(エンタメライター)

 

 2022年は、自身のYouTubeチャンネルも始動させるなど、精力的に活動を続けているが……実は、今年9月、本誌は竹内が東京・自由が丘に建てた “白亜の大豪邸” を売却したことを報じている。

 

 もしや金銭トラブルなのか。当時、本人を直撃すると、「カネならあるよ。説明するから後日来てくれ」と迫力ある声で一喝。そこで聞かされたのは、意外な真相だった。

 

「もう不動産会社への売却は済んでいるんだ。価格は7億円以上。まだ次に住む人は決まっていないみたい。思い入れのある家だったんだけどね」

 

 そう語った竹内。購入費用と合わせ、この家には12億円近いお金をかけてきたという。売却に至った経緯を、こう明かした。

 

「10年前から、売ろうかと考えていたんだ。妻と暮らしているけど、広すぎるんだよ。別々の部屋にいると声も届かない。インターホンはつけたけど結局使わないしね。実際に使っているのは2、3部屋だけ。

 

 朝8時までにゴミ出しもしなくちゃいけない。それにエレベーターがないから、3階に行くには階段を使う必要がある。でも、自分がいつまで元気に動けるかわからないわけだから。言ってしまえば、“終活” の一種だな」

 

 竹内は、当時、これまで明かしてこなかった事実も教えてくれた。

 

「アクションの仕事が減ると思って、これまで公表してこなかったけど、31歳のときに映画の撮影で大怪我をしているんだよ。腰と首の手術を何度もしているし、今も我慢しているけど、痺れなどの後遺症はある。人よりも元気でいられる時間は短いと思っているんだよね」

 

 豪邸売却という “終活” をしながらも、「映画は何本も製作中だ」とも語っていた。来年からの活躍も楽しみだ。

( SmartFLASH )

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2023年新年「トップアイドル総登場」号
12月22日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入