最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1546号
2月4日号
1月21日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第28弾】12月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

レコ大新人賞を受賞したtohko「バイトの応募で大失敗」エンタメ・アイドル 投稿日:2017.08.17 06:00

 レコ大新人賞を受賞したtohko「バイトの応募で大失敗」

 

「高校生のころから華原朋美さんや安室奈美恵さんが大好きで、なんとか小室哲哉さんの楽曲を歌いたかったんです。それで、デモテープを小室さんに1年以上送り続けていました」

 

 小室プロデュースの青山学院大学在学女子大生シンガーとして20歳でデビュー。1998年の日本レコード大賞では新人賞を受賞したtohko(40)。

 

「大学の授業中にいきなり事務所から『パスポートは持ってるか?』と電話が来たんです。その数日後には、LAに行き、2週間かけてデビューシングルのレコーディング。一時帰国後、またすぐにLAに飛び、PV撮影。現地のスタッフも入れると100人くらい。まだデビューもしていない新人なのに!」

 

 それから彼女の生活のすべてが一変。

 

「自宅から大学の毎日の送り迎えは事務所の送迎車でした。仕事がない日でも、常にマネージャーさんが2人同行していました。完全に姫状態でしたね」

 

 デビューから約2年、特にアナウンスもないまま、彼女はいつのまにか小室ファミリーではなくなっていたという。その後、事務所を何度か移籍し、現在は都内のワンルームマンションの六畳一間の自室でデモテープ作りに励む。

 

 現在は舞台にも進出。この夏は中尾ミエ主演のミュージカル『ザ・デイサービス・ショウ2017』に出演するなど、活動の場を広げている。

 

「歌だけでなく、演技も好きなので、ミュージカルや舞台は本当に楽しいです。今は小さな役でもいいので、2時間ドラマに出たいですね」

 

 小室ファミリーを離れた現在は、自分の経験不足を実感することも多い。突飛なチャレンジもしたようだ。

 

「私、この年で本当に知らないことばかりなんです。人生経験のために、あるカフェチェーンのバイトに応募したのですが、履歴書に自分の経歴を全部正直に書いてしまいました。小室ファミリーのことをさんざん聞かれた挙げ句、落とされてしまいました」

 

 狭い部屋で頑張る姿やこの大胆なキャラで、バラエティ番組など、音楽以外での再ブレイクも期待大!
(週刊FLASH 2017年7月18日号)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月21日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入