最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1646号
5月31日号
5月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月20日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

和田アキ子の店「お菜屋 わだ家 銀座店」を覆面ルポ

エンタメ・アイドル 投稿日:2017.08.24 11:00FLASH編集部

和田アキ子の店「お菜屋 わだ家 銀座店」を覆面ルポ

 

 浮き沈みの激しい仕事ゆえの保険か、飲食店経営を副業にしている芸能人は多い。なかには、本業以上に儲かっちゃっている人もいるようで……。彼らが経営する店の本当の “実力”を、こっそりチェック。5つ星で評価した!

 

 

 和田アキ子の店「お菜屋 わだ家 銀座店」は東京、大阪に8店舗を展開しており、今回は銀座店に潜入した。入口に本人の手形があり、それに手を合わせるとドアが開く。床には足形もあり、なかなか仕掛けが細かい。

 

 この日は金曜日の午後8時。場所柄、接待に使われることが多いようで、個室にはサラリーマンの団体が。また高級クラブが多い地域のため、ホステス同伴の客もちらほら。

 

 人気メニューは秋田ポークこまち(秋田県)、美豚(茨城県)、信州雪豚(長野県)などブランド豚を使った「わだ家流豚のしゃぶしゃぶ」(1人前2592円~)。

 

「水菜と白ネギをだしに入れて、豚肉で包んでしゃぶしゃぶしてください」と店員さんが教えてくれる。

 

 臭みがない上質の豚肉は、口の中でとろけるうまさ。

 

「アッコさんの手のひらサイズです」(店員)という、大きな「わらじコロッケ」(1058円)もおすすめ。黒豆、豆乳のいずれかの味を選べる。

 

 さすが、食通の「ゴッド姉ちゃん」と思わせる味だ。

 

●和田アキ子の店「お菜屋 わだ家 銀座店」
(味)★★★★★
(サービス)★★★★
(コスパ)★★★★
東京都中央区銀座6-6-11 第4ポールスタービル B1F
(週刊FLASH 2017年8月8日号)

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入