最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1448号
12月5日号
11月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月10日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第4弾】10月13日より発売中!今回は手島優と山地まり。

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

『ブラタモリ』長崎では傾斜地以外の経路は事前に全部却下エンタメ・アイドル 2017.09.10

『ブラタモリ』長崎では傾斜地以外の経路は事前に全部却下

 

 本誌読者の「好きなテレビ番組」第1位の『ブラタモリ』。2015年4月11日に放送された「“坂の町・長崎”の始まりとは?」の回で登場した案内人に裏側を聞いた。

「スタッフの方はロケの3カ月前から長崎に入り調査をしていました。私はアドバイスを求められ、長崎の歴史がわかりやすい経路を提案したのですが『タモリさんは坂がいいんです。高低差にしか興味を持ってくれませんから』と傾斜地以外ほぼすべて却下でした」

 

 2015年4月に、3年ぶりに復活した『ブラタモリ』の最初の放送の地として選ばれたのが坂の街・長崎。案内人の長崎外国語大学・姫野順一教授が振り返る。

 

「坂の町ならではの乗り物として紹介したのが斜行エレベーター『グラバースカイロード』です。乗りながら、エレベーター設置の背景を私がタモリさんに説明する予定でしたが、ロケでは居合わせた女性と『今日は寒いですね』なんて世間話をタモリさんが始めちゃって……」

 

 だがプロデューサーからは、このゆるいやり取りを見て、ロケは絶対成功すると確信した、と後に聞かされたという。大浦天主堂やグラバー園を横目に見ながら、長崎の小さな坂道を歩いたロケ。

 

「タモリさんは観光スポットには目もくれず、道ばたの小さな礎石を、しゃがみ込んで見つめているんですよ」

 

 立ち止まるタモリを、当時出演していた桑子真帆アナが「タモリさん、こっちはこんなのもありますよ」と上手に誘導して、ロケは無事進行していったという。

 

「長崎の街が見渡せる高台で、周囲の山並みを見て『あの山々は火山ですかね』って。私は地質学者じゃないので答えに困りました(笑)。目に入ったものに興味が湧くのが、タモリさん。動物的な勘をお持ちです」

 

(週刊FLASH 2017年8月22日・29日合併号)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2017年秋号
10月27日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

プラチナフラッシュ Vol.1
9月28日発売

詳細・購入