最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1570号
8月18日・25日合併号
8月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月28日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

AKB48柏木由紀「キレイすぎる乃木坂46」に白旗上げる覚悟エンタメ・アイドル 投稿日:2017.10.25 16:00

AKB48柏木由紀「キレイすぎる乃木坂46」に白旗上げる覚悟

 

 10月18日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)にて、AKB48柏木由紀が、“公式ライバル” である乃木坂46について語っていた。

 

「世の中は、乃木坂とAKBが公式ライバルだってことは、忘れてる。最初のコンセプトを守ろう」

 

 そもそも乃木坂46が結成された2011年当時、AKB48はシングル『ヘビーローテーション』が大ヒットし、大人気グループへと成長。そんな状況で、「AKB48の公式ライバル」として誕生したのが乃木坂46だった。

 

 いつしか乃木坂人気が高まり、メディアの露出量では逆転されているように見える現在。柏木は、この忘れられていた設定を、いまもしっかりと覚えていたのだ。

 

 そんなライバルである乃木坂のことを、アイドル好きの柏木はどのように評価しているのか。

 

 AKB48は、学校のクラスで3番目くらいの可愛さの女の子を集めたという説もあるが……という話を共演者から振られると、柏木は「もっと下です」と断言。

 

「もっと下です、多分。真ん中とか、10番とかくらいの。8位くらいだったかも。7~8番目ってコンセプト」

 

 さらに「乃木坂のコンセプトはクラス1位?」と聞かれると、素直に肯定していた。

 

「そうだなって思いますね。そもそも、(白石麻衣を)筆頭に、顔がみんなキレイで。あとは、ファッション誌のモデルをやってる子が多い。そもそも、アイドルなんてことをしなくてもいいくらいの子たち。

 そんな子たちが、ライブもやって、握手会もやってっていうのは。それはもう、凄いですよね」

 

 さらに自身のグループについては、「握手会とライブやってるけど、クラスで8番目くらいのグループだし」と謙遜する。

 

「『応援するならキレイな子の方がいい』っていう世の流れをちょっと感じつつあるから。好きな気持ちはわかる」

 

 しかし、AKB48の方が歴史があるぶん、誰もが口ずさめる曲が多く、影響力でいえば勝っているという考え方もある。

 

「乃木坂がそれこそ『ヘビーローテーション』とか『フォーチュンクッキー』みたいに、(誰もが口ずさめる)そんな曲を出されたらもう……」

 

 と、白旗を上げる覚悟もあると語っていた。乃木坂46は10月11日に19枚目のシングルを発売したが、誰もが口ずさめる曲となるのだろうか。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入