最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

『二人のアカボシ』でブレークしたキンモクセイ活動休止の理由エンタメ・アイドル 投稿日:2017.12.29 06:00

『二人のアカボシ』でブレークしたキンモクセイ活動休止の理由

 

「精神的に病んでしまい、音楽を聴くことも作ることも嫌になってしまったんです。バンド活動休止後の1年間はひきこもりのような生活を送っていました」

 

 こう話すのは、人気バンド・キンモクセイでボーカル、キーボードを担当し、ほとんどの楽曲を手がけた伊藤俊吾(40)だ。2作めのシングル『二人のアカボシ』でいきなりブレイクし、『紅白』に出場した人気バンドに何が?

 

「いきなり売れましたが、その後のセールスは徐々に下がっていきました。そんな状況の中でメジャーアーティストとしてセールスを意識して活動を続けることが、精神的に厳しくなってきたんです」

 

 1年のブランク後、伊藤さんはゲーム音楽やパチンコ台から流れるBGMを作って収入を得ていたという。

 

「2014年ごろに、全国の小規模なカフェなどで弾き語りライブを始め、この時期から新曲を作りだしました。今は、やっと自分の力で収入を得ているという喜びを実感できています」

 

 キンモクセイの活動再開も期待したい。

 

いとうしゅんご
 1976年11月25日生まれ 神奈川県出身 2016年に初ソロアルバム『四畳半レコード』をリリース。サトミツ&ザ・トイレッツ名義でトイレをテーマに児童向けソングを多数収録した企画アルバム『White Album』発売中

 

(週刊FLASH DIAMOND 2017年11月10日増刊号)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入